セミナーイベント報告

政策提言・政策対話更新日:2014年7月17日

政策情報セミナー「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)について」

開催日時 2014年6月11日(水)
15:00~17:35
終了後、交流会あり
会場 (一財)バイオインダストリー協会
参加人数 62名
主催 (一財)バイオインダストリー協会/日本バイオ産業人会議


 文部科学省および科学技術振興機構(JST)が平成25年度より実施している「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」は、新たな産学連携のシステムとして10年後の社会や暮らしのビジョンからバックキャスティングした際に、リスクは高いが社会実装されるべき革新的な研究開発課題について、産学の枠を取り払い基礎研究から実用化に至る研究開発を集中的に支援するプログラムです。
 今回は、文科省の木村課長にその概要をご講演いただいた後、3つのCOI拠点のリーダーより各COIプログラムについてご講演頂くセミナーを企画しました。

革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)について

木村 直人氏(文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課長)

 文科省木村課長からは、COI STREAM開始の経緯、プログラムの概要と推進体制のご説明がありました。本プログラムでは、バックスキャン型のプロセスで設定した各テーマについて産学がアンダーワンルーフで取り組むことで早期の社会実装を目指すだけでなく、イノベーションが連続的に起こるような拠点づくりも目指しているとのご説明がありました。

会員限定資料(PDF:1.9MB)  こちら

(COI拠点紹介1)
さりげないセンシングと日常人間ドックで実現する理想自己と家族の絆が導くモチベーション向上社会創生拠点

高山 卓三氏(東北大学拠点 プロジェクトリーダー、(株)東芝 ヘルスケア事業部ヘルスケアニューコンセプト開発部長)

東北大学拠点の高山プロジェクトリーダーからは、「さりげないセンシングと日常人間ドックで実現する理想自己と家族の絆が導くモチベーション向上社会創生拠点」と題して、事業化方針、実施体制、開発中のアレイチップや超小型のセンサデバイスの開発についてご紹介いただき、さらにPHRデータの利用のためのデータ信託バンクの設立など、社会実装の際に必要となる環境整備に関する政策提言のご紹介もありました。

会員限定資料(PDF:1.8MB)  こちら

(COI拠点紹介2)
脳科学研究とビッグデータ解析の融合による画期的な疾患予兆発見の仕組み構築と予防法の開発(革新的「健やか力」創造拠点)

中路 重之氏(弘前大学拠点 研究リーダー、弘前大学大学院医学研究科長)

 弘前大学拠点の中路研究リーダーからは、「脳科学研究とビッグデータ解析の融合による画期的な疾患予兆発見の仕組み構築と予防法の開発(革新的「健やか力」創造拠点)」と題して、青森県の短命の背景、10年目を迎えた岩木健康増進プロジェクトの概要と現状についてご紹介いただいた後、弘前COI拠点の取組みについてご説明をいただきました。最後に、COIの成果が社会実装されるために必要なポイントについてご提言をいただきました

(COI拠点紹介3)
スマートライフケア社会への変革を先導するものづくりオープンイノベーション拠点

木村 廣道氏(川崎市産業振興財団拠点 プロジェクトリーダー、ものづくりナノ医療イノベーションセンタープロジェクト統括、東京大学 特任教授)

 川崎市産業振興財団拠点の木村プロジェクトリーダーには「スマートライフケア社会への変革を先導するものづくりオープンイノベーション拠点」と題して、ナノマシンの医療分野における様々な可能性をご紹介いただいた後、川崎市産業振興財団の運営体制、国際標準化への参画、国家戦略特区制度の利用とものづくりナノ医療イノベーションセンター(COINS)の建設状況などをご紹介いただきました。

会員限定資料(PDF:16MB) こちら

総合討論

 最後に、ご講演いただいた4名の講師との総合討論では、技術面だけでなく、組織運営、政策といった幅広い観点での質疑ながされ、より理解が深まりました。特に、質疑の中で、今回のCOIは、大学と連携して企業が主体となって社会実装の実現を目指す点が特徴であるので、プロジェクトに賛同し、志を同じくする企業があれば、いつでも参画していただきたいとのコメントが各リーダーからありました(JAT事務局によりますと、各拠点のプロジェクトにご興味のある企業は、拠点の研究推進機構または拠点に参加されている大学の先生に直接ご相談くださいとのことです)。講師の方と関係者の皆様多数がご参加いただいた懇親会では熱心な意見交換がなされました。

担当:村山、坂元、川嶋

前のページへ戻る

▲ページトップ