セミナーイベント報告

先端バイオ技術情報提供”未来へのバイオ技術”勉強会 更新日:2017年2月 1日

"未来へのバイオ技術" 勉強会「動物実験代替法の現状と展望」

開催日時 2017年1月13日(金)
14:00~17:00
終了後、交流会あり
会場 (一財)バイオインダストリー協会
参加人数 91名
主催 (一財)バイオインダストリー協会
協力・協賛 日本動物実験代替法学会、(公社)日本農芸化学会(予定)、(公社)日本生物工学会
動物実験代替法の総論について、視覚的な資料を用いて非常にわかりやすく解説された。
これまでの流れを詳細に説明され初学者でも理解を深めることができた、それぞれの代替法の特性がよく判った、などの感想が寄せられた。
化粧品、医薬品、食品分野等、多様な業種の方の参加を得た。
講演終了後、多くの方が講師のもとに駆けつけ、個別の情報交換を熱心に行った。

    
(写真左より、宮澤 正明 氏、西條 拓 氏、加藤 雅一 氏、会場風景)


【講演資料】  ※閲覧は会員限定となっております

「動物実験代替法の現状と今後の展開」 小島 肇 氏(国立医薬品食品衛生研究所 安全性生物試験研究センター
 安全性予測評価部  安全性予測評価部第二室 室長(日本動物実験代替法学会 会長))
 ●配布資料(PDF:3.7MB)はこちら

「皮膚感作性試験代替法の現状と今後」西條 拓 氏(花王(株) 安全性科学研究所)
    ●配布資料(PDF:2.2MB)はこちら (2月末まで公開)

担当:矢田美恵子

前のページへ戻る

▲ページトップ