「バイオサイエンスとインダストリー」バックナンバー 目次と抄録

2014年 VOL.72 NO.2

     

巻頭言 生物工学のパラダイムシフト―随想― 園元謙二
総  説 ベンサミアナタバコを用いた抗体医薬・ワクチンの開発と植物工場での迅速生産 的場伸行・松田 怜
  Rapid production of monoclonal antibody therapeutics and vaccines in Nicotiana benthamiana“plant factories”
 植物ウイルスベクターおよびベンサミアナタバコを用いた抗体医薬・ワクチンなどの医療用タンパク質の生産は、低コストで生産規模の調整が容易であり、また短期間に大量のタンパク質を生産できる画期的な方法である。特に、迅速大量生産が可能である点は、商業生産のみならず研究開発段階においても大きなメリットである。本稿ではまず、植物ウイルスベクターの迅速性を利用した新奇タンパク質医薬の効率的選抜、目的タンパク質の抽出と精製の実際、およびN-結合型糖鎖に関する話題を、筆者らの最近の研究開発事例を中心に紹介する。また、植物工場での生産と、タンパク質生産量増大のための環境調節に関する研究例についても述べる。
  キーワード:植物ウイルスベクター、ベンサミアナタバコ、サブユニットワクチン、抗体医薬、植物工場
解  説 ストレスを軽減させるアミノ酸(シスチンとテアニン)の外科手術への応用-基礎から臨床まで-  土屋 誉・栗原重一
  Clinical application of stress reducing amino acids : cystine and theanine on surgical patients -from bench to bed-
 手術前後のアミノ酸(シスチンとテアニン)投与は細胞内グルタチオンの減少を防ぎ、炎症反応を減弱させ回復を早める。胃切除症例を用いた臨床研究と動物実験データを紹介し、今後のアミノ酸の臨床応用ついての展望を述べる。
  キーワード:シスチン、テアニン、侵襲、外科手術、ERAS
ホタル発光酵素の反応機構を利用したタンパク質間相互作用検出系の開発  大室有紀・上田 宏
  Development of protein-protein interaction assay based on the reaction mechanism of firefly luciferase
 タンパク質間相互作用検出系は創薬診断など多くの分野で利用される重要技術である。ここでは筆者らが最近開発した、発光酵素が行う2つの反応を機能的に分離し、それらの出会いを発光で迅速に検出できる系について解説したい。
  キーワード:発光酵素、タンパク質間相互作用、反応中間体、活性相補、薬物探索
グラフェンと生体分子を用いたバイオセンサー  三好大輔・上田侑美
  Ultra-sensitive biosensor based on grapheme and biomolecules
 他の材料にはない驚異的な物性を持ったグラフェンが様々な研究・産業分野において注目されている。本稿では、グラフェンを用いたバイオセンサーの基本原理と筆者らによる開発例を紹介する。
  キーワード:グラフェン、グラフェン酸化物、DNA、バイオセンサー、構造スイッチ
トピックス シロイヌナズナの表層脂質アルカン生合成に関わる酵素群  櫻谷英治・小川 順
  Enzymes involved in the biosynthesis of cuticular alkanes in Arabidopsis thaliana
  キーワード:シロイヌナズナ、表層脂質、アルカン、ノナコサン
加水分解性ポリフェノール、エラジタンニンの生体内代謝産物とその機能  伊東秀之
  Metabolites of hydrolyzable polyphenols, ellagitannins, and their functions
  キーワード:ポリフェノール、エラジタンニン、生体内代謝、薬用植物、食品
植物が葉緑体に「時」の情報を伝えるメカニズム  華岡光正
  Regulation of chloroplast gene expression by the nuclear circadian clock in higher plants
  キーワード:葉緑体、光合成、遺伝子発現制御、概日時計、情報伝達、シロイヌナズナ
ナノシートを活かした新しい医療材料:ナノ絆創膏の開発  藤枝俊宣
  Nano-adhesive plaster: innovative biomaterials utilizing nanometric thickness
  キーワード:高分子超薄膜(ナノシート)、交互積層、創傷被覆材、微細加工、組織工学
食・薬成分の生体吸収に関わるペプチド輸送体の基質多選択性  伊藤圭祐・河原崎泰昌
  Substrate multispecificity of proton-coupled oligopeptide transporter
  キーワード:ペプチド輸送体、酵母、ジ・トリペプチド、医薬品、ハイスループット解析システム
ニトロソチオネインの発見と真菌の一酸化窒素耐性化 周 勝敏・高谷直樹
  Novel fungal nitrosothionein peptide involved in tolerance to nitric oxide
  キーワード:一酸化窒素、ニトロソチオネイン、メタロチオネイン、糸状菌
シーラカンスゲノム中に隠されていた脊椎動物陸上化のカギ  二階堂雅人・岡田典弘
  Coelacanth genomes reveal signatures for evolutionary transition from water to land
  キーワード:生きた化石、ミッシングリンク、進化速度、嗅覚受容体遺伝子、四肢エンハンサー
バイオの窓 様々な微生物との出会い 後藤正利
産業と行政 新たな医療分野の研究開発体制について 戸村貴徳
科学技術イノベーション総合戦略 国際社会の先駆けとなる健康長寿社会の実現 北窓隆子
平成26年度 各省バイテク関連予算案
シングルセル・ゲノミクスの現状と展望 本郷裕一
国際動向 食料・農業植物遺伝資源条約(ITPGR)への加入と今後の展望 作田竜一
JBAニュース 平成26年 バイオ関連団体合同賀詞交歓会
バイオエンジニアリング研究会講演会「バイオ医薬品生産におけるGMPの進歩とシングルユース」
書 評 酵母の生命科学と生物工学 依田幸司
Biomass Conversion 荻野千秋
会告  
次号予告   
編集後記   

 

バックナンバー一覧へ戻る

▲ページトップ