「バイオサイエンスとインダストリー」バックナンバー 目次と抄録

2014年 VOL.72 NO.4

     

巻頭言 後生畏るべし 池田正人
総  説 出芽酵母のタンパク質初期輸送過程におけるカーゴレセプターの機能 野田陽一
  Function of the cargo receptors in the early secretory pathway in Saccharomyces cerevisiae
 真核生物の細胞内で合成されたタンパク質のおよそ1/3 が小胞輸送経路に入ることが、ゲノム情報の解析から推測されている。小胞体(ER)はそれらのタンパク質が最初に送り込まれ、目的地へ向けた仕分け、修飾が開始される細胞内小器官(オルガネラ)であり、非常に精密な仕掛けがそれら非常に多くの分泌タンパク質、膜タンパク質の適切な機能発現を可能にしていることは想像に難くない。その仕掛けの1 つが、カーゴレセプターの機能を介した、ER からの選択的な搬出機構である。本稿では、ER から始まる輸送初期過程の概要と、筆者らが最近明らかにした、出芽酵母のER で機能する搬出カーゴレセプターの機能を紹介し、またその真菌における物質生産への応用の可能性について議論する。
  キーワード:小胞輸送、出芽酵母、小胞体、ゴルジ体、カーゴレセプター
試験管内選択法による架橋型人工核酸アプタマーの創製  桒原正靖・小比賀 聡
  Creation of DNA-based 2’,4’-bridged/locked nucleic acid aptamers
 架橋型ヌクレオチド含む人工核酸は、核酸分解酵素に対して高い抵抗性を示し生体内安定性を顕著に向上させるため、核酸アプタマーの有望な原料として期待されてきた。しかし、試験管内選択法により架橋型人工核酸アプタマーを創製する方法論は確立されていなかった。最近、筆者らは新たに開発した試験管内選択法によって架橋型人工核酸アプタマーを創製することに初めて成功したので紹介する。
  キーワード:人工核酸アプタマー、架橋型核酸、核酸医薬品、試験管内選択法、キャピラリー電気泳動法
解  説 リナロールがストレスを調節する作用を遺伝子解析から検証する  中村明朗
  Evaluation of stress-regulating effects of aromas by gene expression analysis
 香りの生体調節作用を評価するために香り成分であるリナロールを用い、リナロールがストレス応答に対して作用すること、(R)-体と(S)-体で作用が異なることを、脳内や血中遺伝子発現プロファイルの変化として計測した。
  キーワード:香り、リナロール、DNA マイクロアレイ、視床下部、拘束ストレス
実験室進化で探る変異率と進化の関係  岸本利彦・四方哲也
  Analysis of relationship between mutation rate and evolution by experimental evolutions
 変異は生命進化の原動力である。変異の起こりやすさと生物進化にはどのような関係があるのだろうか。実験室進化系を用いて明らかとした変異率と進化の関係について解説する。
  キーワード:実験室進化、変異率、大腸菌、中立変異
トピックス 清酒の「老香」に関与する酵母遺伝子の発見  磯谷敦子
  Identification of yeast genes responsible for“ hineka”, stale flavor of Japanese sake
  キーワード:老香、ジメチルトリスルフィド(DMTS)、メチオニン再生経路、酵母、清酒
ビフィズス菌における効率的な遺伝子破壊法の構築  鈴木 徹
  Construction of efficient gene knockout system in Bifidobacteria
  キーワードBifidobacterium、プラスミド人工修飾法、遺伝子破壊、相同組換え、マーカーレス遺伝子削除
MIDDAS-M: 配列モチーフ情報に依存しない二次代謝遺伝子群の正確な予測ツール 梅村舞子
  MIDDAS-M: Motif-Independent De novo Detection Algorithm for Secondary Metabolite gene clusters
  キーワード:二次代謝物質、遺伝子クラスター、遺伝子発現情報、大規模情報
ビーズディスプレイ法を用いたDNA- 転写因子間相互作用のハイスループット解析  兒島孝明・中野秀雄
  High-throughput analysis of DNA binding sites for transcription factor using a bead display system
  キーワード:emulsion PCR、転写因子、ハイスループットスクリーニング、ビーズディスプレイ法、Aspergillus nidulans
真核生物におけるrRNA遺伝子の水平伝播の発見と分子同定の課題 矢吹彬憲
  Lateral transfer of eukaryotic rRNA genes suggests the concern for molecular identification
  キーワード:分子同定、18S rRNA、水平伝播、真核微生物
植物の化学防御物質フラノクマリン類の生合成に関与するプレニル化酵素  棟方涼介・矢崎一史
  Prenyltransferase playing a crucial role in the biosynthesis of furanocoumarins involved in plant chemoprevention
  キーワード:植物二次代謝、プレニル化酵素、化学防御、フラノクマリン、パセリ
ストリゴラクトンの生合成中間体カーラクトンの発見  瀬戸義哉・山口信次郎・秋山康紀
  Discovery of carlactone as a strigolactone biosynthetic intermediate
  キーワード:植物ホルモン、ストリゴラクトン、カーラクトン、根寄生植物、アーバスキュラー菌根菌
バイオの窓 田園風景の見えない炭素循環に思いを馳せる 阪井康能
産業と行政 医薬品、医療機器および再生医療等製品の安全かつ迅速な提供に向けた薬事法の改正について 間宮弘晃・小池 恒
アカデミアにおけるトランスレーショナル・リサーチの現状と課題 荒戸照世・佐藤典宏
国際動向 名古屋議定書に関する政府間委員会 第3 回会合(ICNP-3) 井上 歩
2013 年世界の知的財産権の変動 バイオ・ライフサイエンス分野の特許戦略の新たな構築〈前編〉 河部秀男
シリーズ:グローバル連携 ③ フィラデルフィア日米協会「日米健康科学ダイアローグ」 Sara Jane Demy 
JBAニュース 産学交流部会主催 京都大学医学領域のKnowledge Transferシステムに関するセミナー
書 評 生物工学よもやま話―実験の基本原理から応用まで― 臼田佳弘
プロセスバイオテクノロジー入門 田畑和彦
バイオカレンダー  
JBA人事異動 
次号予告   
編集後記   

バックナンバー一覧へ戻る

▲ページトップ