ホーム > 資料室 > JBAのこれまでの活動 > 2012年の活動 > 政策情報セミナー「再生可能エネルギーおよびバイオマスの利用促進に関する施策について」

セミナーイベント報告

政策提言・政策対話更新日:2012年9月 7日

政策情報セミナー「再生可能エネルギーおよびバイオマスの利用促進に関する施策について」

開催日時 2012年6月13日(水)
終了後、交流会あり
会場 (一財)バイオインダストリー協会
共催 (一財)バイオインダストリー協会(JBA)、日本バイオ産業人会議(JABEX)

 「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」(再生可能エネルギー買取法)が2011年8月26日に成立し、2012年7月1日から「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」がスタートすることになっている。また、再生可能エネルギーの資源としてバイオマスが着目されている。今回は、今後の再生可能エネルギーに関する政策について資源エネルギー庁から、バイオマスの利活用について食料産業局に設置されたバイオマス循環資源課の政策担当者からご講演いただき、その後に意見交換を行った。
  経済産業省資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部新エネルギー対策課の石引課長補佐からは、「バイオマスの現状と取組について」の演題で、バイオマス燃料の政策・課題、バイオマス発電、固定買取価格制度等について説明があった。
  次に農林水産省食料産業局バイオマス循環資源課の平野専門官からは、「バイオマスをめぐる現状と課題」の演題で、バイオマス関連政策の経緯、政策目標とその推進体制、バイオマスエネルギーの世界動向、バイオマス利活用をめぐる現状と課題について説明があった。
  講演後の総合討論では、活発な質疑応答および意見交換がなされた。また、セミナー後の交流懇親会でも講師を囲んで活発な意見交換がされた。


15:00~15:05 開講挨拶
15:05~16:05 講演
「バイオマスの現状と取組について」
   経済産業省資源エネルギー庁
   省エネルギー・新エネルギー部新エネルギー対策課 課長補佐 石引裕貴男氏
  資料1:PDF3.5MB  資料2:PDF1.2MB  いずれも会員限定資料

16:05~17:05 講演
「バイオマスをめぐる現状と課題」
   農林水産省食料産業局バイオマス循環資源課バイオマス専門官 平野勝由氏
  資料1:PDF2.1MB  資料2:PDF307KB いずれも会員限定資料

17:05~17:35 総合討論
17:40~18:40 交流懇親会

120613_policy_ishibiki.jpg 120613_policy_hirano.jpg

 

担当:岡本彰宏

前のページへ戻る

▲ページトップ