ホーム > 資料室 > JBAのこれまでの活動 > 2013年の活動 > 政策情報セミナー「日本のヘルスケア産業の取組みについて」

セミナーイベント報告

政策提言・政策対話更新日:2013年4月 1日

政策情報セミナー「日本のヘルスケア産業の取組みについて」

開催日時 2013年3月26日(火)
16:00~17:35
終了後、交流会あり
会場 (一財)バイオインダストリー協会 会議室
主催 (一財)バイオインダストリー協会(JBA)、日本バイオ産業人会議(JABEX)

   近年、健康ブームの高まりにより、疾病が発病してから治療するのではなく、疾病にかからないように事前に対処する ヘルスケアが注目されるようになってきた。ヘルスケアには、健康維持に必要な身体機能を維持・向上するための 機能性食品や身体機能、体力の維持向上のためのホームヘルス機器が利用されている。今後ますます高齢化が加速することで、 ヘルスケアはますます重要な位置を占めるようになると予想される。2011年7月、経済産業省にヘルスケア産業課が設立され、 医療と生活が交わる部分をフォローしていくために、医療機関が持つ技術力をベースにしながら、国と医療・介護機関、民間企業が 連携し、地域のコンソーシアムをつくり上げて人々が求めるサービスを提供していくなど、さまざまな取り組みを推進している。
  今回は経済産業省商務情報政策局ヘルスケア産業課からヘルスケア産業の現状と課題および政策について講演頂き、その後に意見交換を行った。
  経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課 医療・福祉機器産業室 覚道 崇文室長からは、医療機器産業の競争力強化、 国際展開の推進、医療・介護サービスの創出のテーマでご講演頂いた。講演は予定時間を超える盛りだくさんの内容であった。 その後の討論も活発な意見交換が行われた。
  覚道室長には懇親会にも参加いただき、参加者と活発な意見交換がなされた。

日 時:平成25年3月26日(火) 16:00~17:35
場 所 :(一財)バイオインダストリー協会 会議室
      東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階 TEL:03-5541-2731
主 催 :(一財)バイオインダストリー協会(JBA)、日本バイオ産業人会議(JABEX)
内 容:
16:00~16:05 開講挨拶
16:05~16:50 講演 
   「ヘルスケア産業の創出に向けて (医療機器産業政策を中心に)」
   経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課 医療・福祉機器産業室長 覚道 崇文
        →発表スライドこちら:PDF7.0MB 会員限定資料
16:50~17:35 総合討論
17:35~18:35 交流懇親会

                                     
                 覚道室長                                       セミナー風景

 


130326_policy_fuukei.jpg130326_policy_fuukei.jpg

前のページへ戻る

▲ページトップ