ホーム > 資料室 > JBAのこれまでの活動 > 2013年の活動 > 政策情報セミナー「科学技術イノベーション総合戦略について」

セミナーイベント報告

政策提言・政策対話更新日:2013年12月27日

政策情報セミナー「科学技術イノベーション総合戦略について」

開催日時 2013年12月10日(火)
15:00~17:35
終了後、交流会あり
会場 (一財)バイオインダストリー協会
参加人数 40名
主催 (一財)バイオインダストリー協会(JBA)/日本バイオ産業人会議(JABEX)

 政府は本年6月7日「科学技術イノベーション総合戦略」を閣議決定しました。この戦略は日本の科学技術の進む指針であり、また、グローバルな国際競争に打ち勝つ戦略でもあります。
 今回のセミナーでは政策統括官付としてそれぞれライフイノベーション、グリーンイノベーションの政策立案を担当されているお二人の講師に講演いただきました。 

「科学技術イノベーション総合戦略 ~国際社会の先駆けとなる健康長寿社会の実現~」

北窓 隆子(内閣府 政策統括官(科学技術政策・イノベーション担当)付 ライフイノベーション担当 参事官)

 北窓参事官より、総合科学技術会議の役割や同戦略の全体概要等をご説明いただいた後、ライフイノベーション分野における政策について、独自に調査された資料も含め数多くのデータとともにご紹介いただきました。

→発表スライドこちら:PDF4.3MB 会員限定資料 

「科学技術イノベーション総合戦略 ~クリーンで経済的なエネルギーシステムの実現~」

西尾 匡弘(内閣府 政策統括官(科学技術政策・イノベーション担当)付 総合科学技術会議事務局)

 西尾ディレクターより、グリーンイノベーション分野の政策についてご説明いただきつつ、同戦略の策定の背景やこれまでの政策(基本計画等)との関係、SIP、ImPACTなど今後の戦略推進の方向性についてもご紹介いただきました。

→発表スライドこちら:PDF7.2MB 会員限定資料

総合討論

 北窓参事官、西尾ディレクターに加え、ご同席いただいたグリーンイノベーション担当の岩崎一弘参事官にも質疑に加わっていただきました。




【事務局より】
3名の方々には懇親会も参加いただき、参加者と活発な意見交換がなされました。

担当:坂元

前のページへ戻る

▲ページトップ