JBA 財団法人バイオインダストリー協会

バイオサイエンスとインダストリー

VOL.66 NO.7  2008

巻頭言 技術依存の桎梏の中での技術に対する忌避感 倉田健児
総  説 モデル植物の遺伝子発現データベースとホルモン研究 佐々木江理子
嶋田幸久
解  説 味覚修飾タンパク質ネオクリンの甘味タンパク質への変換 中島健一朗
阿部啓子
トピックス アゲハ幼虫の擬態紋様を切り替えるホルモンの解明 二橋 亮
藤原晴彦
枯草菌のべん毛モーターに学ぶハイブリッドモーター 寺原直矢
伊藤政博
クルクミノイド合成酵素の発見、触媒機構とその応用 勝山陽平
松沢未来
鮒 信学
堀之内末治
学会見聞記 日本農芸化学会 加藤久典
中嶋正敏
福田良一
鮒 信学
薩 秀夫
バイオの窓 イーハトーブとバイオプローブ 木村賢一
産業と行政 バイオエタノール事業の現状と課題 井上貴至
大学における成果有体物の管理とその活用事例 深見克哉
バイオマス・プラスチック:
実用化に向けたJBA の取組み ─その2:
バイオマス・プラスチック製容器の導入・回収・リサイクル
処理の資源・環境負荷およびライフ・サイクル・コスト評価─
大島一史
平野 喬
天野路子
木村俊範
輿石君子
国際動向 インドの生物多様性条約の国内的実施と
生物資源アクセス規制
最首太郎
生物多様性条約カルタヘナバイオセーフティー議定書
第4 回締約国会議の所見
─ 遺伝子組換え体(LMOs)の研究開発者は、LMOs に係わるいかなる事故にも厳格責任を負わなければいけないのか?─
渡邉和男
JBAニュース 第8回ライフサイエンス・サミット
医薬分野におけるイノベーション促進と
環境・エネルギー問題の解決にむけて
坂本最恵子
村 修二
書 評 遺伝子から見た応用微生物学 池田正人
バイオカレンダー
委員会等開催
次号予告
編集後記

機関誌紹介ページ |  総目次