首都圏には、多くの生命科学関連の大学、バイオ技術に関する世界的な先端研究機関、製薬分野をはじめとする企業の本社や研究所が集中するばかりでなく、弊協会が毎年調査する「バイオベンチャー統計・動向調査報告書」によれば、2011年日本全国で534社あるバイオベンチャーの内、約半数以上が首都圏に本社を置くという、バイオテクノロジーに関する様々なプレーヤーとインフラが集中したバイオ関連産業を生み出すポテンシャルの高い地域です。

この高いポテンシャルを最大限に活かし、

  1. バイオ産業の担い手である、国内バイオベンチャー、国内外大手製薬企業、大学・研究機関、海外のバイオベンチャー・バイオクラスター間のネットワーク基盤の形成
  2. 研究シーズの産業化への橋渡し
  3. バイオベンチャーの様々な経営課題解決のための支援
  4. 国内外の良質な研究シーズ・技術のプロモーションによるビジネスアライアンスの促進
を実施し、バイオ医薬品を中心とした創薬、創薬支援、先進医療、機能性食品等の分野における産業競争力の強化を目指しています。

首都圏バイオネットワークの活動でこれまで培ってきた産学官の連携体を活かし、地域外(海外含む)のバイオ団体・クラスター・大学・企業とも連携を図りながら、シーズ開発を担うバイオベンチャーの事業活動の支援として下記のように活動しています。

活動の紹介

首都圏ネットワーク新着情報

日程 セミナー・イベント案内/お知らせ 詳細 案内 報告
12/17 メディカル大手企業トップセミナー 「GEヘルスケア・ジャパン」(平成25年度第1回) 案内 報告
9/17 「バイオベンチャーダイレクトリー」にBioJapan2013 に参加するバイオベンチャー情報を掲載 詳細
6/12 「アライアンスプロモーション in BioJapan2013」出展およびプレゼンテーション 参加企業募集について 詳細
6/ 5 首都圏バイオネットワークの新ホームページのお知らせ 詳細
3/26 首都圏バイオネットワークの新ホームページ開設のお知らせ 詳細

セミナー・イベント案内/お知らせ一覧

関連機関からのお知らせ

掲載日
2017/6/12
日本メディカルライター協会:JMCAセミナー「食品情報の信頼性向上のために何をすべきか」 のご紹介(7/10、東京、申込締切7/5)
2017/6/12
BioL、かながわ再生・細胞医療産業化ネットワーク(RINK):BioL×RINK合同セミナーのご紹介(BioL、かながわ再生・細胞医療産業化ネットワーク(LINK):BioL×RINK合同セミナーのご紹介(6/23、川崎、申込締切6/19))
2017/6/ 9
アグリバイオ最新情報(5月)のご紹介(内容のご質問は ftomtia@a-hitbio.com 冨田房男まで)
2017/6/ 7
Chirality 2017:ISCD-29(第29回不斉に関する国際会議)のご紹介(7/9-12、東京)
2017/6/ 7
新化学技術推進協会(JACI):第6回 JACI/GSC シンポジウム「見えてきた 人智がつなぐ持続可能な未来社会」のご紹介(7/3-4、東京、参加費振込期限6/26)
2017/6/ 7
カビ相談センター:10周年記念講演会「生活とカビに関する講演会」のご紹介(6/30、東京)
2017/5/31
科学技術振興機構(JST):トーゴーの日シンポジウム2017 ポスター発表参加者募集(10/4-5、東京、ポスター発表申込締切7/3)
2017/5/31
日本エネルギー学会:第26回日本エネルギー学会大会のご紹介(8/1-2、名古屋、早期申込締切6/20)
2017/5/31
国際生命科学研究機構(ILSI):公開ワークショップ「日本並びに海外におけるゲノム編集技術の農業分野への利用 - 現状と未来」のご紹介(7/10、東京、申込締切6/30)
2017/5/30
酵素工学研究会:第78回講演会のご紹介(10/6、秋田、ポスター発表申込締切6/30)
2017/5/23
科学技術振興機構(JST):平成29年度NGS(次世代シーケンサー)ハンズオン講習会のご紹介(8/28-9/1、東京、申込締切6/23正午)
2017/5/23
大阪医薬品協会:第3回「台湾・日本製薬セミナー/ビジネスマッチング in台北」参加者募集のご紹介(7/2-4、台湾 締切6/23)
2017/5/22
産業技術総合研究所:関西バイオ医療研究会 第3回講演会のご紹介(6/16、大阪)
2017/5/ 8
第61回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会(TEAC2017)のご紹介(9/9-11、金沢、講演申込締切6/16)
2017/4/26
第12回国際ゲノム会議(12AGW) "from Genome to Life"のご紹介(6/27-29、東京、事前参加申込締切5/30)
2017/4/10
日本ビフィズス菌センター:第21回腸内細菌学会プログラム「腸内細菌の機能研究とオミックス研究の融合 ―Host-microbiota relationshipの解明―」のご紹介(6/15-16、神戸)

関連機関からのお知らせ一覧

公募情報

掲載日
  • banner_vbd_off.jpg
  • banner_jba_off.gif

▲ページトップ