JABEXの目的

JABEX 日本バイオ産業人会議

 

JABEXはJapan Association of Bioindustries Executivesの略称です。

 

JABEXは日本の広範なバイオ産業の代表者が結集し、バイオ産業の健全な発展のため、バイオ産業が抱える課題に取り組み、提言し、行動する組織です。

バイオ産業は21世紀の日本経済を牽引し、 国民の多様な幸福追求を可能にする重要戦略産業です。

 

バイオテクノロジーは、健康、食糧、環境・エネルギー問題を革命的に解決し、豊かな国民生活を実現する期待すべき基盤技術です。
いま、バイオテクノロジーは技術から産業へと発展する過渡期にあり、産学政官が連携し、国際競争力のあるバイオ産業の 育成をすすめなくてはなりません。
こうした状況の中、日本バイオ産業人会議(JABEX)は、 幅広いバイオ産業に携わる経営者が結集して設立されました。
わが国のバイオ産業を振興するための行動組織として、様々な提言、 産学政官連携の推進を行うなど、バイオ産業の発展に貢献しています。

 

JABEX 規約