2018年ノーベル生理学・医学賞受賞の本庶 佑氏、BioJapan 2018会場でJBA関係者と懇談

イベント・展示会 大賞・奨励賞

更新日:2018年10月17日

2018年ノーベル生理学・医学賞を受賞された本庶 佑氏は、(公財)神戸医療産業都市推進機構の理事長として、パシフィコ横浜で開催されたBioJapan 2018の2日目、10月11日に「神戸医療産業都市20周年~さらなる飛躍へ!~」と題したセミナーに登壇されました。
本庶 佑氏は、昨年第1回バイオインダストリー大賞を受賞されたこともあり、セミナー前のひと時を、JBA会長 清水 昌、理事長 永山 治、専務理事 塚本芳昭らと和やかに懇談されました。協会からも改めて、ノーベル賞を受賞されたこと対して、心からお祝いの気持ちを伝えさせていただきました。

181017_bj18_1011.jpg(左から、塚本芳昭、清水 昌、本庶 佑氏、永山 治)

記事一覧へ戻る