第2回「バイオインダストリー大賞」募集(期間1/10~4/23)

大賞・奨励賞

更新日:2018年1月10日

award_logo_taishoJE.jpg

最先端の研究が世界を創る~バイオテクノロジーの新時代~


バイオインダストリー協会30周年記念事業として2017年度より創設された、バイオインダストリー大賞を募集します。 本賞はバイオサイエンス、バイオテクノロジーおよびバイオインダストリーの分野の発展に強いインパクトが期待される業績を表彰するものです。 この分野のさらなる飛躍と研究成果の産業化推進の観点で、表彰を通じて受賞者の業績が幅広く認知されバイオテクノロジーの重要性への理解が深まり、研究開発がいっそう促進されることを目的としています。

下記の募集要項をご参照のうえ、第2回バイオインダストリー大賞へ多数のご応募をお待ちしております。

 

バイオインダストリー大賞 募集要項

募集要項PDF(97KB)→ こちら

◆対象分野および対象者:
 対象は、バイオサイエンス、バイオテクノロジーおよびバイオインダストリーの分野として具体的に、機能性化学品・バイオプラスチック 、バイオ燃料、酵素、油脂・界面活性剤、環境、農林水産・畜産、酒類・発酵、食品素材・香料、機能性食品、医薬品、再生医療等製品、診断薬、医療機器、ヘルスケア、AIなどの産業を生み出す自然科学および人文・社会科学領域での研究・技術開発、産業化推進活動で、バイオインダストリーの発展に大きく貢献した、または今後の発展に大きく貢献すると期待される業績を上げた個人、少人数のグループまたは組織とする。

◆対象者の資格: 年齢、所属を問わない。

◆採用件数:  原則として1件

◆賞状および副賞: 当協会会長名の賞状・賞牌および副賞300万円を授与する。

◆応募方法:  
 自薦または他薦とする(但し、他薦の場合の推薦者は大学等、学術研究機関の教授以上(名誉教授等も含む)・主任研究員クラス以上、企業においては部長・主任研究員クラス以上とする)。
 専用の応募用紙(様式1~6)を下記よりダウンロードし、必要事項を記入してください。ご提出の際は、応募用紙のWordファイルとそのPDFファイルを、下記宛先までE-mailで送付して下さい。件名は、「バイオインダストリー大賞応募/氏名」と明記して下さい。

◆応募用紙(Word):
  ・文字はMS明朝体、文字サイズは10もしくは10.5ptを使用して下さい。

様式1 (推薦書) → こちら
様式2 (経歴書)
■個人: 様式2a → こちら
■企業: 様式2b → こちら
 ※企業(企業の代表者名)で応募の場合はこちらを使用下さい。
■組織・グループ: 様式2c → こちら
 ※少人数の組織・グループで応募の場合はこちらを使用下さい。
様式3 (業績要旨) → こちら
 ※組織・グループ応募の場合、どなたがどんな貢献をどのくらいされたのか、明確にご記入ください。
様式4 (業績リスト) → こちら
 ※少人数の組織・グループの場合は、グループで1つ提出して下さい。
様式5 (活動実績) → こちら
 ※少人数の組織・グループの場合は、グループで1つ提出して下さい。
様式6 (アンケート) → こちら


◆応募に関するQ&A(PDF): →こちら

第1回バイオインダストリー大賞受賞者 → リンク

18_award_taisho_photo_kouen.JPG
第1回受賞者 京都大学 高等研究院 本庶 佑 特別教授

◆応募期間: 2018年1月10日(水)~2018年4月23日(月)

◆発表: 2018年6月予定

◆その他:  
・ 受賞者にはBioJapan 2018(10月10日~12日開催)にて受賞講演をしていただきます。
・ 応募により取得した個人情報は個人情報保護法に関する法律の法令及び関係法令を順守します。
・ 募集内容にご質問がある場合には、下記E-mailまで、件名に(バイオインダストリー大賞・質問)と明記の上、お問い合わせ下さい。

◆お申し込み・お問い合わせ先:
一般財団法人バイオインダストリー協会  広報部 大賞・奨励賞事務局
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8F TEL: 03-5541-2731 FAX: 03-5541-2737
E-mail: jbaaward@jba.or.jp

記事一覧へ戻る