Life Sciences Baltics2018(リトアニア)のご案内【JBA法人会員特別特典(参加登録料割引)あり】

イベント・展示会 国際

更新日:2018年4月 6日

 2018年9月、リトアニアの首都のヴィルニュスにおいて「Life Sciences Baltics2018」が開催されます。
 リトアニアはバルト三国の最南に位置しており、ライフサイエンス、製薬、レーザー機器、バイオテクノロジー分野を強みとしています。特に、ライフサイエンスセンター、ライフサイエンスバレーには大学・研究機関、インキュベーション施設や、ベンチャーキャピタル、企業が集積しており、リトアニアにおけるバイオ産業における雇用の拡大、連携先としての関心の高さにつながっています。また、個別化医療、ゲノム編集や再生医療などの先進技術も進んでおり、日本のライフサイエンス系企業との提携実績も生まれています。
 本イベントは、バルト三国を含むリトアニアとのパイプづくり、事業開拓、技術提携、合弁のパートナー探しをお考えの会員の皆様にとって絶好のビジネスチャンスです。JBA法人会員限定の参加登録料割引特典がありますので、ぜひ参加をご検討ください。
 ※JBAは、リトアニアエンタープライズとMOUを締結しています。
 ※2016年度の Life Sciences Balticsの様子は、国際動向「リトアニアのエコシステム」(機関誌「バイオサイエンスとインダストリー(B&I)」Vol.75 No.1より)をご覧ください。

Life Sciences Baltics2018

【会期】2018年9月26日~27日

【場所】ヴィルニュス・リトアニア

【主催】エンタープライズリトアニア

【URL】 https://lsb2018.com/
 ※イベントの詳細は公式ホームページよりご覧ください。

【概要】国際セミナー、展示会、パートナリング等
※参考(2016年度実績)
参加国 30ヶ国、参加者 1,400名(バイオ関係者 27%、製薬 16%、医療機器 17%、研究者 13%、コンサルタント 12%、その他 12)、出展企業・大学等 55団体、パートナリング面談件数 1,300件

【登録料】JBA法人会員限定で、登録料が50%割引となります。
   FULL ACCESS € 400 →  € 200
   ※登録料のほかにVAT税がかかります。

会期中、企業やサイエンスパーク訪問等のアレンジも可能です。ご興味がある場合は下記までおお問い合わせください。

【お問い合わせ】
   (一財)バイオインダストリー協会 事業連携推進部(担当:高倉、田中)
    E-mail:inter(at)jba.or.jp ((at)を@に変えて下さい。
    TEL:03-5541-2731 FAX:03-5541-2737
 ※参加のご希望、Discount Code、その他詳細につきましては、メールの件名を「LSB2018」とし、E-mailにてお問い合わせください。

その他、割引特典のあるパートナリングイベント一覧はこちらからご覧ください。

記事一覧へ戻る