BioJapan 2020 主催者セミナー(2日目)

JBAではBioJapan企画委員会により、BioJapan 2020の主催者セミナーを企画しました。 皆様のご来場をお待ちしています。

なお、プログラムは変更になることがございますので、最新情報はBioJapan / 再生医療JAPAN / healthTECH JAPAN 2020公式ホームページでご確認ください。   → こちら

開催日時 2020年10月15日(木) 9:30~17:00
会場 パシフィコ横浜
主催 BioJapan組織委員会、(株)JTBコミュニケーションデザイン

プログラム

9:30~11:30 【O-6】
特別講演:ウィズコロナ・ポストコロナ時代の「3つの移行」による経済社会のリデザイン
 中井 徳太(環境省 環境事務次官)
脱炭素社会への移行 ~迫りくる気候危機と脱炭素化への対応~
■コーディネーター
 高村 ゆかり(東京大学 未来ビジョン研究センター 教授)
■スピーカー
「脱炭素社会に向けたバイオエコノミーの役割」
 相川 高信(自然エネルギー財団 上級研究員)
「脱炭素社会への移行による持続可能で強靭な経済社会へのリデザイン(再設計)」
 加藤 聖(環境省 地球環境局地球温暖化対策課 地球温暖化対策事業室 室長)
「脱炭素社会に向かう世界のビジネスとESG投資」
 高村 ゆかり(東京大学 未来ビジョン研究センター 教授)
10:00~11:30 【O-7】COVID-19治療の最前線
■コーディネーター
 大曲 貴夫(国立国際医療研究センター 国際感染症センター 国際感染症センター長)
■スピーカー
「新型コロナウイルス感染症対策に関連するAMEDの研究開発について」
 城 克文(日本医療研究開発機構 理事)
「日本初の新型コロナウイルス感染症治療薬レムデシビル」
 表 雅之(ギリアド・サイエンシズ 常務執行役員 開発本部長)
「抗IL-6R抗体アクテムラを用いた重症COVID-19肺炎治療の試み」
 渡邉 稔(中外製薬 プロジェクト・ライフサイクルマネジメントユニット 執行役員 プロジェクト・ライフサイクルマネジメントユニット長)
9:30~11:30 【O-8】
特別講演:ヘルスケアとICT
 永井 良三(次世代ヘルスケア産業協議会 座長/自治医科大学 学長)
■コーディネーター
 松岡 克典(産業技術総合研究所 特別顧問)
■スピーカー
「Creating a World Without Disease 」(ビデオ講演)
 Murray McKinnon(Global Head, World Without Disease Accelerator, )Janssen Research & Development )
「製薬企業からヘルスケア企業へのトランスフォーメーション」
 清水 良(田辺三菱製薬 執行役員チーフデジタルオフィサー デジタルトランスフォーメーション部長)
 稲邑 拓馬(経済産業省 商務・サービスグループヘルスケア産業課 課長)
10:00~11:30 【O-9】再生医療市場を支えるサポーティングインダストリーの課題と将来
■コーディネーター
 嶽北 和宏(Hyperion Drug Discovery 代表取締役社長)
<第1部:セミナー>
■スピーカー
「再生医療等製品の原料・製造に関する国内外の規制」
 佐藤 陽治(国立医薬品食品衛生研究所 再生・細胞医療製品部 部長)
「英国における細胞・遺伝子治療エコシステム」(ビデオ講演)
 星谷 英寿(フレミックセラピューティックス 取締役)
<第2部:パネルディスカッション>
  花村 遼(アーサー・ディ・リトル・ジャパン プリンシパル)
「再生医療用原料の法的要件」
 上沼 敏彦(ロシュ・ダイアグノスティックス カスタムバイオテック部 部長)
10:00~11:30 【O-10】バイオ戦略2020の推進にむけて② ~グローバルバイオコミュニティの形成について~
■コーディネーター
 北郷 太郎(内閣府 政策統括官(科学技術・イノベーション担当)付参事官(原子力・国際・バイオ戦略担当))
■スピーカー
「産学官の集積と有機的な連携について」
 吉澤 尚(漆間法律事務所 副所長・弁護士)
 Edward Willems(Co-founder & Managing Director, Gold Nest Private Capital/Ginward)
「グローバルバイオコミュニティーへの産業界の期待」
 澤田 拓子(塩野義製薬 取締役副社長 ヘルスケア本部長)
「日本のライフサイエンス産業の構造に、スタートアップエコシステムを組み込む」
 小栁 智義(筑波大学 つくば臨床医学研究開発機構 TR推進・教育センター長 教授)
「グローバルバイオコミュニティへの期待」
 藤田 朋宏(ちとせ研究所 創業者兼CEO/内閣官房 バイオ戦略有識者/京都大学 特任教授)
「バイオ戦略におけるバイオコミュニティ形成関連施策について」
 森 幸子(内閣府 政策統括官付参事官)
13:30~15:00 【O-11】AIは医療と医薬品産業をどう変えるか?
■コーディネーター
 木村 徹(大日本住友製薬 取締役常務執行役員CSO)
■スピーカー
「AIによる低分子創薬の効率化:プロジェクト設定から臨床開発候補化合物の創出」
 田中 大輔(Exscientia 代表取締役)
「厚生労働分野におけるAI利活用について」
 髙江 慎一(厚生労働省 大臣官房厚生科学課 研究企画官)
(ビデオ講演)
 Jason LaBonte(Chief Strategy Officer, Datavant)
15:30~17:00 【O-12】プラスチックの持続可能な消費と生産に向けて
■コーディネーター
 木野 邦器(早稲田大学 理工学術院教授/理工学術院総合研究所 所長)
■スピーカー
「プラスチックの循環利用に向けた企業アライアンスの取り組み」
 柳田 康一(クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス(CLOMA)事務局技術統括)
「"豊かで持続可能な社会"実現に向けセブン&アイグループ横断でイノベーションに挑む」
 釣流 まゆみ(セブン&アイ・ホールディングス 経営推進本部サステナビリティ推進部 執行役員)
「サントリーの包材におけるサステナブルの取り組み」
 加堂 立樹(サントリー MONOZUKURIエキスパートSCM本部包材部 部長)
「素材開発、市場導入促進を支援するISO規格―バイオベース度、生分解度―」
 国岡 正雄(産業技術総合研究所 イノベーション推進本部標準化推進センター 標準化オフィサー)
15:30~17:00 【O-13】デジタルヘルスの最前線
■コーディネーター
 清水 良(田辺三菱製薬 執行役員チーフデジタルオフィサー デジタルトランスフォーメーション部長)
■スピーカー
(ビデオ講演)
 里見 佳典(塩野義製薬 経営戦略本部 デジタルインテリジェンス部 デジタル変革G グループ長)
「東和薬品における新規事業の取り組み」
 天野 雄介(東和薬品 事業推進本部執行役員 事業推進本部長 兼次世代事業推進部長)
「アステラス製薬が取り組む新たな事業 -Rx+® 事業創成-」
 渡辺 勇太(アステラス製薬 Rx+事業創成部部長)
15:00~16:30 【O-14】【バイオ医薬品製造最前線】バイオ人材は足りていますか? ~バイオ医薬品のモダリティは多様化する
■コーディネーター
 内田 和久(神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科 特命教授)
■スピーカー
「バイオ医薬品、再生医療等製品の開発・製造に関わる人材ニーズ ~企業アンケートより」
 渡辺 佳宏(日本製薬工業協会 バイオ医薬品委員会 政策実務委員長)
「バイオロジクス研究・トレーニングセンター(BCRET)におけるバイオ人材の育成」
 豊島 聰(バイオロジクス 研究・トレーニングセンター 代表理事)
「Digitalizing Biopharma R&D What type of skills are needed in the industry?」
 下広 英樹(ジーンデータ 代表取締役)
 堂田 丈明(大阪大学共創機構 産学共創本部 特任教授)

参加方法

お申し込み 以下の2ステップで聴講登録ができます。
■ステップ1【来場登録(無料)】
 BioJapan公式ウェブサイトより「新規来場登録」にお進みください。
■ステップ2【セミナー聴講登録】
 上記来場者登録を完了しますと「マイページ」にログインできるようになります。マイページの「セミナー聴講登録」メニューにお進みください。
お問い合わせ BioJapan/再生医療JAPAN事務局 (JTBコミュニュニケーションデザイン内)
 〒105-8335 東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング
 Tel: 03-5657-0758 Fax: 03-5657-0645
 E-mail: biojapan(at)jtbcom.co.jp ((at)を@に変更してください。)
BioJapan組織委員会に関するお問い合わせは、 BioJapan組織委員会事務局(バイオインダストリー協会内 担当:森下)
 Tel: 03-5541-2731 Fax: 03-5541-2737

記事一覧へ戻る