「我が国のバイオ戦略推進に向けた提言~改革を推進する新政権への期待~」が発表されました

更新日:2020年12月23日

荒蒔 康一郎 氏が世話人代表を務める 日本バイオ産業人会議(JABEX)より、「我が国のバイオ戦略推進に向けた提言~改革を推進する新政権への期待~」として、提言が発表(12月23日)されました。
バイオ戦略の更なる推進が必要であるとの認識のもと、喫緊で実施すべき施策、これまでの担当省庁の枠組みの中で実現できていない施策に関し、次の4点を提言としています。

【提言】
1.バイオエコノミー社会の基盤構築に向けた省庁間連携の推進と制度改定
2.遺伝子組換え製品の実用化を推進する省庁間連携と制度改定
3.医療・非医療及び両領域間でのデジタル化&データ連携を推進する省庁間連携と制度改定
4.ヒト生体試料の利活用を促進する制度改定

「我が国のバイオ戦略推進に向けた提言~改革を推進する新政権への期待~」 >>> こちら(PDF 806KB)

記事一覧へ戻る