【募集】バイオ ダイナモ人財懇話会のプレゼンターを募集します。

更新日:2021年10月22日

ダイナモ人財とは、「自発的に物事を考え動くことのできる人財」です。

JBAバイオエンジニアリング研究会では、課題発見・解決能力を持ち、バイオ業界を明るくリモデリングできる気概と発想をお持ちの方の、バイオ振興に賭ける思いをうかがいたいと思っています。
11月後半、あるいは1月後半に開催予定のオンライン懇話会で、10分間の「話題提供」をしませんか? 是非、立候補して下さい。

募集資格:JBA法人会員に属する企業等従業員の方
条  件:できれば社歴が15年未満の方にお願いできればと考えています
締め切り:2021年11月15日(月)

ご連絡・お問い合わせ
ご興味のおありの方は下記、橋本まで、機関名、ご所属、お名前を添えて、メールをください。
(JBA担当:橋本 hashimotosnj[at]jba.or.jp at を@ に変えて下さい。)

【背景のご説明】
JBAバイオエンジニアリング研究会では、若手のバイオエンジニアリング人財が『学会休憩時間の会場外ロビーで雑談するように』フランクな技術的議論を重ねる機会を作れないかと考え、小委員会に向けた準備の一環として、2021年8月20日に「バイオエンジニアリング領域若手ダイナモ人財懇話会」を開催しました。
https://www.jba.or.jp/jba/seminar/se_02/jba_717825.php

懇話会では、活発な討論の後に、自発的に物事を考え動くことのできる若手ダイナモ人財同士が、所属組織の枠を超えてつながることにより生まれるアイデアやイノベーションに期待した会を目指そう、との意思表明を行いました。
今後、ダイナモ人財同士の接触機会を定期的に設け、刺激を与えあえる関係、あるいは競争意識を高め合える関係を意図的に維持したいと考え、年内に1回、年度内にさらに1回の公開懇話会を開催したいと考えています。併行して、クローズドな技術議論へ道を拓く所存です。

【ご参考】
 機関誌「バイオサイエンスとインダストリー(B&I)」Vol.79 No.6(2021)JBAニュースをご覧下さい。

記事一覧へ戻る