第2回「バイオインダストリー大賞」「バイオインダストリー奨励賞」募集開始

大賞・奨励賞

更新日:2018年1月10日

18_award_banner_boshu.jpg

2017年、一般財団法人バイオインダストリー協会は30周年記念事業として、バイオインダストリーの発展に大きく貢献した、または、今後の発展に大きく貢献すると期待される業績を表彰する「バイオインダストリー大賞」、および、この分野の研究開発に携わる有望な研究者を表彰する「バイオインダストリー奨励賞」を創設しました。 これらの賞は、バイオサイエンス、バイオテクノロジーおよびバイオインダストリー分野すべての領域を対象に研究から産業化までの推進を目指した日本唯一の賞で、2018年1月10日(水)より第2回バイオインダストリー大賞・奨励賞の募集を開始いたしました。(締め切り:2018年4月23日(月))

■ バイオインダストリー大賞 リンク
■ バイオインダストリー奨励賞 リンク

バイオインダストリー大賞

~第2回「バイオインダストリー大賞」募集にあたり選考委員長からのメッセージ~

award_photo_aizawa.jpg

「バイオインダストリー大賞」選考委員会委員長  相澤 益男 氏
東京工業大学名誉教授・元学長、 (国研)科学技術振興機構顧問、元内閣府総合科学技術会議議員

"未来を拓くイノベーション創出を"

本賞は、30周年記念事業として、2017年に創設されました。バイオインダストリーは、バイオサイエンスやバイオテクノロジーなど幅広い先端科学技術を基盤に、未来志向型産業として革新的な発展を続けています。しかし国際競争環境は熾烈化する一方であり、迅速な対応を回避できません。本賞創設の目的は、「バイオインダストリーの発展に大きく貢献した業績、または、今後の発展に大きく貢献すると期待される業績を上げた個人、少人数のグループまたは組織」の顕彰と世界への発信です。候補者の公募は、全国規模で行われ、自薦・他薦を問わず、ジェンダー、年齢、所属の限定もありません。  
第1回バイオインダストリー大賞に輝いたのは、がん免疫治療薬「オプジーボ(ニボルマブ)」を実現した、京都大学高等研究院 本庶 佑 特別教授。基礎研究における飛躍的な知の創造が、国際的な産学連携により日本発の免疫創薬イノベーション創出につながった成功例として、世界にアピールできたと選考委員一同確信しています。贈呈式及び記念講演が国際イベントBioJapan 2017で挙行されたことも大変効果的だったのではないでしょうか。  
さて第2回バイオインダストリー大賞の公募です。日本の強みを世界に発信するため、自薦・他薦を問わず積極的に応募されることを強く願っております。


  ●募集期間: 2018年1月10日(水)から4月23日(月)(メール必着)
  ●発  表: 2018年6月(予定)
  ●表彰式・受賞講演会: 2018年10月(BioJapan 2018会場にて実施予定)

バイオインダストリー大賞 募集要項はこちら →リンク



バイオインダストリー奨励賞

~第2回「バイオインダストリー奨励賞」募集にあたり選考委員長からのメッセージ~

award_photo_abe.jpg

「バイオインダストリー奨励賞」選考委員会委員長 阿部 啓子 氏
東京大学大学院特任教授、神奈川県未病プロジェクトリーダー、内閣府SIPサブプロジェクトリーダー

"世界のトップランナーを目指す研究者を"

 「バイオインダストリー奨励賞」は、医薬・ヘルスケア (A)、食品・第一次産業 (B)、化学・材料・環境・エネルギー (C)などのバイオサイエンス、バイオテクノロジーに関連する、特に応用を指向した有望な若手研究者への賞です。初年度の2017年は、大学および公的研究機関に所属する若手研究者10名を選出いたしました。  
21世紀に入り、"バイオ"の進展は著しく、生物学のみならず科学全般が研究対象となっています。イノベーションが産業を興すと言われておりますが、そのきっかけは「新規で普遍的な小さな芽」が発端であります。学術面に限らずユニークな、おもしろい研究も大歓迎です。
産業に貢献するバイオサイエンス・バイテクノロジーの基礎から応用(実用化)の研究を対象とし、独創性に溢れ、"世界に冠たる成果"に成長する"芽"の研究を求めます。この賞をきっかけに世界のトップランナーとなる研究者が育ってくれることを願っています。そして、産業界に大きな期待と夢を与える研究を選考したいと考えます。ぜひ、女性研究者も奮って応募して下さい。
日本のバイオインダストリーの未来を拓くことに、本賞が貢献すると信じております。


  ●募集期間: 2018年1月10日(水)から4月23日(月)(メール必着)
  ●発  表: 2018年6月(予定)
  ●表彰式・受賞講演会: 2018年10月(BioJapan 2018会場にて実施予定)


バイオインダストリー奨励賞・募集要項はこちら → リンク

記事一覧へ戻る