政策情報セミナー「「国連食料システムサミット2021」と「みどりの食料システム戦略」について」(農林水産省)

政策提言 講演会・セミナー

更新日:2021年6月11日

 「政策情報セミナー」は、バイオ関連の産業政策や科学技術政策を推進する省庁の政策立案担当者やアカデミア、企業の関係者にご講演いただき、直接対話を行う機会を提供します。

 国連は、このままではSDGsの特に目標2(飢餓をゼロに)を達成できないという危機感のもと、今秋、「食料システムサミット」を開催します。また、グリーンディールのもとで持続可能な農業・食料システムを目指すEUは、昨年「Farm to Fork 戦略」を策定しました。そのような国際動向の中、農林水産省は「みどりの食料システム戦略」を策定しました。今回は、「国連食料システムサミット」への我が国の対応について農林水産省 大臣官房国際部 国際経済課の菊池様に講演いただくとともに、「みどりの食料システム戦略」の概要について同省 大臣官房政策課 技術政策室の坂下様に紹介いただく機会を設定しました。多くの皆様のご参加をお願い致します。

開催日時 2021年7月5日(月) 15:00~17:00
セミナー形式 ZOOM配信
定員 490名
主催 (一財)バイオインダストリー協会、日本バイオ産業人会議(JABEX)
備考 ※セミナー終了後、マイページより動画のオンデマンド配信を予定しています。
※各講演時間は質疑応答時間を含みます。

プログラム

15:00~15:05 開講挨拶
15:05~15:25 「農業・食料に関わる国際動向と産業界の意見について」
坂元 雄二(JABEX事務局次長)
15:25~16:10 「国連食料システムサミットへの我が国の対応について」(仮題)
菊池 茂史 氏 (農林水産省 大臣官房国際部 国際経済課 国際機構グループ 国際専門家)
16:10~16:55 「みどりの食料システムの概要について」(仮題)
坂下 誠 氏 (農林水産省 大臣官房政策課 技術政策室 課長補佐)
16:55~17:00 閉講挨拶(総括)

参加方法

参加費 無料
※定員に達した場合は、JBA/JABEX会員、関係者からのお申し込み優先とさせていただきます。
お申し込み 下記フォームよりお申し込み下さい。
申込締切:2021年7月2日(金)17:00まで
お問い合わせ 下記メールアドレスまでお問い合わせ下さい。
(一財)バイオインダストリー協会・日本バイオ産業人会議 担当:村山、和田、坂元
E-mail: jabex2(at)jba.or.jp(*送信の際は、(at)を@でお願い致します)

Zoom参加お申し込みフォーム

マイページ登録がお済みの方は、ログインしていただくと、登録情報が入力フォームに反映されます。

ご所属がない方は「個人」とご入力下さい。

ご所属がない方は「コジン」とご入力下さい。

入力例:03-1234-5678


会員種別必須

興味のある分野

興味のある事業

本セミナーはどのようにお知りになりましたでしょうか?

ご記入いただいた個人情報は、本セミナーに関する申込者との連絡の他、JBAメールニュース・セミナーニュース(毎週月・木曜日配信)でのセミナー等ご案内に利用させていただきます。ご案内が不要の場合は、JBAセミナーニュースの「案内不要」にチェックしてください。

JBAメールニュース・セミナーニュース

※確認画面からお申込み情報を送信される際、「この内容で送信する」ボタンは1回のみクリックしてください。

記事一覧へ戻る