【動画配信】令和3年度第2回機能性食品研究会・講演会「免疫機能表示食品」と「特別用途食品」

※ 8月26日(木)16:00より講演動画の配信をしています。

本動画は、JBA会員限定でマイページから聴講いただけます。
※講演3題(北島先生、森下先生、細山先生)のセミナー動画を配信しております。

※ 6か月間の限定配信です。こちらより、マイページに登録のうえ、ご覧下さい。

配布資料

   ■配布資料[会員限定]    ※マイページにログインしてください。
    北島 秀明 氏 こちら(PDF 1.5MB)
    森下 竜一 氏 こちら(PDF 3.7MB)
    細山  浩 氏 こちら(PDF 1.5MB)

【JBA会員限定】

機能性食品研究会は、"食と医薬の両方で健康長寿社会の実現を目指し、国民の健康労働寿命の延伸と機能性食品産業振興への貢献"を活動方針として、講演会を通じた最先端の情報を収集、「食」に関わる法律・制度の見直しに向けた要望と提言をまとめる活動を行っております。 第2回研究会・講演会は、 この夏注目の的!今話題の機能性表示食品「免疫機能表示」と「特別用途食品」にフォーカスをあて、この領域を中心となって進めておられる業界団体の代表者にご登壇いただきます。

開催日時 2021年8月5日(木) 15:30~17:30
定員 Zoom配信(定員300名)
主催 (一財)バイオインダストリー協会 機能性食品研究会
備考 ※後日、マイページでオンデマンド配信を予定しています。

プログラム

15:30~15:35 オープニングトーク 
15:35~16:30 特別用途食品制度の動向 ~病者向け食品の利用実態に基づく特別用途食品の制度拡充の可能性について
北島 秀明 氏((公財)日本健康・栄養食品協会 部長)
COVID-19禍の中、軽症者は自宅にて食と休養で回復することを求められ、病者に対する食のあり方が盛んに議論されている。病者などの健康の保持・回復などに適するという特別の用途について表示を行うことが許された特別用途食品への期待がますます高まる中、病者向け食品の利用実態を踏まえ、今後の特別用途食品の制度拡充の可能性について解説いただく。
16:30~17:20 免疫機能表示の届出に係わる指針・指標
森下 竜一 氏(日本抗加齢協会 副理事長、大阪大学大学院 教授)
細山 浩 氏(日本抗加齢協会 事務局長)
コロナ禍の昨夏、初の免疫機能表示食品が届出受理されて以降、食品業界を中心に「免疫機能表示」への関心は極めて高い。「免疫系の何が、どの細胞が、どう動くことを実証することが、食品中の成分が関与する免疫機能の調節への科学的エビデンスとなり得るのか」、の明確化が重要なポイントとなる。機能性表示食品における免疫機能表示の届出に関する指針と指標の作成を踏まえ、本講演ではまさに旬のホットな情報をご提供いただく。
17:25~17:30  クロージングトーク 

※講演プログラム・講師について ⇒  こちら をご参照下さい。(PDF 797KB)

参加方法

講演会参加費 無料(JBA会員限定)
Zoom参加 下記フォームよりお申し込みください。
お申し込み締め切り:2021年8月3日(火) 17:00
お問い合わせ (一財)バイオインダストリー協会
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階
TEL: 03-5541-2731  (担当:近藤、矢田)
E-mail:miraibio(at)jba.or.jp ((at)を@に変えてください)

Zoom参加お申し込みフォーム

8月3日17時をもってお申し込みの受付を終了しました。

記事一覧へ戻る