ポストコロナ戦略シリーズ4 「その症状、本当に新型コロナ?実はマイコプラズマ肺炎かも?!~バイオ医薬による新治療で医療崩壊を救う!」

講演会・セミナー 医薬

更新日:2020年8月 5日

新型コロナウイルス感染症拡大によって、社会に「新しい価値観」が生まれつつあり、各所で様々な取り組みが始まっている。これをパラダイムシフトとして捉え、変革への取組みとして「ポストコロナ戦略シリーズ」セミナーを企画した。 本シリーズでは、多様な分野の方々に登場いただき、バイオと科学技術が貢献する明るい未来の在り方について論じていただく。本動画はその4である。

本動画は、JBA会員限定でマイページから聴講いただけます。
※ 配信期間を延長致しました。こちらより、マイページに登録のうえ、ご覧下さい。
この機会に是非、マイページにご登録下さい。

配信開始 2020年8月7日(金)16:00
視聴方法 ご視聴の際は、マイページに ログイン して下さい。
備考 動画の表示が遅い
場合は、しばらく時間をおいて再度アクセスして下さい。
※アクセスの集中が予想されます。あらかじめご了承下さい。

プログラム

演題 その症状、本当に新型コロナ?実はマイコプラズマ肺炎かも?! ~バイオ医薬による新治療で医療崩壊を救う!
講師 松田 和洋 氏(エムバイオテック(株) 代表取締役 マイコプラズマ感染症研究センター長 医学博士)
内容 COVID-19は、信頼のおける診断薬が整わないために現場の医師を悩ませている。実はマイコプラズマ肺炎と症状がよく似ており、既存のマイコプラズマ診断の限界もあり区別ができていない。第2波の可能性が高まっている中、また、次に来るであろう新型ウイルス感染症に対して、体制整備が強く求められている。ウイルス、マイコプラズマ、重篤細菌感染起炎菌等に向け、可能な限り信頼のおける診断技術と有効な治療薬を駆使した感染症対策が望まれる。講演では、新医療体制の実現に向けた方策を提案し、将来展望を述べたい。
※松田和洋氏へのご質問、ご感想等はご所属とお名前を添えて、メールで こちら までお願いします。

参加方法

参加費 無料、JBA会員限定
視聴方法 マイページにログイン(ご登録がお済みでない方はご登録)のうえ、動画配信サイトからご覧ください。
※マイページのログイン・新規ご登録は こちら
お問い合わせ 〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階
(一財)バイオインダストリー協会
TEL:03-5541-2731
(担当:矢田、岸本)

記事一覧へ戻る