植物バイオ研究会 第14回会合「『人工知能未来農業創造プロジェクト』の概要とPLANT DATA社の事例紹介」

講演会・セミナー 農林・水産

更新日:2018年1月26日

農林水産省の委託プロジェクト研究「人工知能未来農業創造プロジェクト」が2017年秋にスタートしました。今回は、同プロジェクトの概要をご紹介いただくとともに、採択テーマのひとつである、「AIを活用した栽培・労務管理の最適化技術の開発」の中核機関である愛媛大学/PLANT DATA社に、植物生体情報プラットフォームや農家との取り組み事例をご紹介いただきます。

開催日時 2018年3月9日(金) 15:00~18:00
会場 (一財)バイオインダストリー協会
定員 60名
主催 (一財)バイオインダストリー協会植物バイオ研究会

プログラム

15:00~15:05 植物バイオ研究会 会長挨拶
15:05~15:40 『人工知能未来農業創造プロジェクト』の概要について
井上 悟志 氏
(農林水産技術会議事務局 研究統括官(生産技術)室 研究調整官(スマート農業・食品機能性担当))
15:40~16:40 『高精度植物生体情報を活用した企業的農作物生産』について
高山 弘太郎 氏 (愛媛大学大学院 農学研究科 教授)
16:40~17:00 『植物の声を聴く、植物生体情報プラットフォーム PLANT DATA』について
北川 寛人 氏(PLANT DATA(株)代表取締役CEO)
17:00~17:15 ディスカッション
17:20~18:00 名刺交換会

参加方法

講演会参加費 JBA法人会員: 無料
JBA個人会員(アカデミア所属): 無料
JBA法人会員でない企業(事業者)に所属の個人会員: 5,000円(税込)
植物バイオ研究会 会員: 無料
非会員: 10,000円(税込)
お申し込み 下記フォームより、お申込み下さい。
お問い合わせ 〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階
(一財)バイオインダストリー協会
TEL:03-5541-2731
(担当:青木、尾崎、坂元)

3月7日をもって、申込み受付を終了しました。

記事一覧へ戻る