BioJapan 2021出展者プレゼンテーション「世界に伍していくためのスマートエンジニアリングの課題」(バイオエンジニアリング研究会企画)

講演会・セミナー IoT・AI 医薬 基盤技術

更新日:2021年9月21日

コロナ禍がもたらした変革の後に目指すべき、スマートファクトリー、スマートエンジニアリングとは何か。討論したい。

【開催日時】 2021年10月15日(金)10:30~12:00
【開催場所】 パシフィコ横浜 展示ホール(BioJapan 2021 展示会場 Main Stage A)
【参加方法】  BioJapanウェブサイト より事前来場登録(登録料無料)が必要です。

出展者プレゼンテーション(バイオエンジニアリング研究会企画)

世界に伍していくためのスマートエンジニアリングの課題

「はじめに」
 養王田 正文 氏(バイオエンジニアリング研究会 副会長、東京農工大学大学院 工学研究院 生命機能科学部門 教授)

「クラウド上に再現された『3Dデジタル工場』によるDXソリューション」
 向林 充 氏(味の素エンジニアリング(株) エリア統括本部 川崎事業所 次世代技術部 デジタルビジネスグループ)

「キリンビールの工場におけるAI・IoT活用について」
宮浦 直人氏(キリンビール (株) 生産本部 技術部) 

「千代田化工建設の未来エンジニアリングへの挑戦」
 米山 徹 氏(千代田化工建設(株) 営業本部 デジタルイノベーション担当)

「革新的な技術で診断薬のアンメットニーズに迅速に応える」
 赤塚 淳一 氏((株)医学生物学研究所 研究開発本部 抗原・抗体開発ユニット ユニット長)

「バイオxデジタル:生産性データ・オーミクスデータのDB化」
 中田 忍 氏((独)製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター バイオデジタル担当参事官)

詳しいスケジュールは、こちら をご参照下さい。
※講演プログラム・講師について ⇒  こちら をご参照下さい。

※出展者プレゼンテーションの聴講登録は不要です。事前のご来場登録ののち、直接会場にお越し下さい。

記事一覧へ戻る