JBAバイオエンジニアリング研究会 小委員会活動準備イベント「バイオエンジニアリング領域若手ダイナモ人財懇話会」

【JBAバイオエンジニアリング研究会会員、JBA法人会員、JBA個人会員(アカデミア)限定】

バイオ産業界を人生を懸けるに足ると思える、おもしろいものにするため、若手技術者はどうすべきか? 世界と闘うために若手技術者はどう動くべきか? 競争力の源泉としてのバイオエンジニアリングはどうあるべきか? 技術のタコ壺化は日本のためになるのか?
20年後を担う若手のダイナモ技術者同士が、まずバイオ産業の未来を「どうしたいか」について オンラインで忌憚ない議論を交わしたい。議論を深めるなか、異なる切り口に多く触れることが各々の新しいアイデアやイノベーションにつながり、さらにバイオ産業全体の競争力底上げに資することを期待したい。

開催日時 2021年8月20日(金) 10:00~12:00
セミナー形式 MS-Teams配信(定員50名)
主催 (一財)バイオインダストリー協会 バイオエンジニアリング研究会
オーガナイザー 宮田 雄一郎氏(AGC(株) 千葉工場 医薬品部 バイオ医薬課 課長)

プログラム

10:00~11:00 企業所属(U-45)人材によるプレゼンテーション(各5分のプレゼン+質疑応答3分)
・(株)丸菱バイオエンジ
・AGC(株)
・サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
・第一三共(株)
・ネオファーマジャパン(株)
 ほか
11:00~12:00 懇話会
コメンテーター:
・長森 英二 氏(大阪工業大学 准教授)
・相澤 康則 氏(東京工業大学 准教授)
・石川 英司 氏((株)ヤクルト本社 副主席研究員)
・梶原 大介 氏(第一三共(株) 主任研究員)
・水無 渉 氏((国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構 ユニット長)
・関 実 氏(千葉大学 工学研究院 教授)

※講演プログラム・講師について ⇒  こちら をご参照下さい。(PDF 666KB)

参加方法

講演会参加費 無料
MS-Teams参加 下記フォームよりお申し込みください。
お申し込み締め切り: 8月17日(火) 17:00
*メールアドレスご入力の際はお間違いのないようごご注意ください。
*お申込時には申込完了メール、セミナー開催2日前迄には開催通をお送りする予定です。
メールが届かない場合は、以下担当者までご連絡下さい。
お問い合わせ (一財)バイオインダストリー協会
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階
TEL: 03-5541-2731  (担当:橋本、岸本、矢田)
E-mail:miraibio(at)jba.or.jp ((at)を@に変えてください)

MS-Teams参加お申し込みフォーム

8月17日17時をもってお申し込みの受付を終了しました。

記事一覧へ戻る