"未来へのバイオ技術" 勉強会「口腔ケア革命」

腸内や口腔内に生息する細菌が、全身各所で起こる疾患の発症に関わることが指摘されている。また口腔機能の低下は、高齢期の心身機能の低下に直結するといわれる。細胞間コミュニケーションと口腔細菌バイオフィルム、唾液メタボローム解析の健康への応用、人工知能を用いた口臭予測、食べるだけで虫歯や歯周病を予防するタブレット菓子とヨーグルトなど、新時代のデンタルヘルスケアを取り上げる。

開催日時 2019年2月19日(火) 14:00~17:15
開催場所 (一財)バイオインダストリー協会
定員 60名
主催 (一財)バイオインダストリー協会
協力・協賛 日本大学本部 研究推進部知財課 日本大学産官学連携知財センター(NUBIC)、大阪大学共創機構産学共創本部、(公社)日本生物工学会(いずれも予定)
後援 (公社)日本農芸化学会
備考 ※講演40分、質疑応答10分
※17:15~18:00 交流会・名刺交換会

プログラム

14:00~14:05 はじめに
14:05~14:50 細胞間コミュニケーションと口腔細菌バイオフィルム
阿座上 弘行 氏(山口大学 農学部 生物機能科学科 食品化学研究室)
口腔内には700種を超える細菌が生息しており、これらが部位に応じた細菌叢からなるバイオフィルムを形成している。口腔二大疾患である歯周病とう蝕は、バイオフィルム形成細菌による感染症と認識されている。また口腔内では、細菌同士が同種間・異種間でクオラムセンシングと呼ばれるコミュニケーションを行っており、これがバイオフィルムの形成や疾患の進行と深くかかわっている。そこで、クオラムセンシングをターゲットとした口腔疾患の予防や治療法の開発を目指した研究が進んでいる。口腔バイオフィルムに生息する細菌間のコミュニケーションと、それをターゲットとしたバイオフィルムの制御についてご紹介いただく。
14:50~15:35 唾液メタボロミクスによる歯周組織と全身の健康測定法の開発
久保庭 雅恵 氏(大阪大学大学院歯学研究科予防歯科学分野 准教授)
演者は、ガスクロマトグラフィー質量分析計を用いた唾液メタボローム解析により、歯周組織検査を実施することなく歯周病の重症度を検知するバイオマーカー候補物質を複数同定した。また、歯周病原性の高い口腔細菌叢で活性化している代謝経路を明らかにした。非侵襲的に、安価に、迅速に、特別の技術なくサンプリングすることが可能な安静時吐出唾液を試料として用い、高精度スクリーニングを実施することで、従来の歯周病スクリーニング法(CPI)で問題となっていた経費、マンパワー、侵襲性、精度の問題が解決する。これにより、一般健康診断への歯周病検査導入の道が開ける。現在、糖尿病とその合併症を検知する唾液バイオマーカーを探索中である。
15:45~16:30 人工知能で唾液から口臭の有無を予測する
中野 善夫 氏(日本大学歯学部歯学科 教授)
口臭は口の中の汚れや歯周病など口腔内細菌が原因の場合が多く、口腔内の健康状態を測るバロメーターになる。一方で、周りから臭いと思われていると思い込む「自臭症」など、ストレスの多い社会ゆえの悩みも大きい。そこで演者は、機械学習や深層学習に基づく人工知能を用いて、唾液中の細菌叢から口臭の有無を予測する方法を開発し、95%以上の精度で口臭を予測することを可能にした。唾液を出して濾紙に染み込ませるという誰でもできる方法で試料を採取し、細菌の遺伝子群の情報から個人の健康状態等を予測できる技術であるため、個人の遺伝情報の取得を回避できる。医療機関に行かずに、手軽に口臭チェックできる技術である。
16:30~17:15 食べるだけで虫歯や歯周病を予防するタブレット菓子とヨーグルト
二川 浩樹 氏(広島大学大学院 医歯薬保健学研究科 口腔生物工学分野 教授)
演者の研究に基づく広島大学発の知財で、長時間効果が持続する消臭・抗菌成分「Etak(イータック)」や、虫歯や歯周病を抑える「L8020乳酸菌」に関する2つの特許は、口腔ケアに役立つヨーグルト、タブレット、愛犬の口臭を抑えるスプレーなどの口腔ケア製品など様々に応用されている。
8020ヨーグルトは機能性表示食品として届出されており、オーラルケアに関心のある方、歯と歯ぐきの健康が気になる方に適したヨーグルト"とされ、システマティックレビューではなく、最終製品を用いた臨床試験により機能性が評価されている。研究内容と産学連携の成果について、ご紹介いただく。
17:15~18:15 交流会

参加方法

講演会参加費 JBA法人会員、JBA個人会員(アカデミア所属): 無料
協力・協賛学会会員: 無料
JBA法人会員でない企業(事業者)に所属する個人会員: 5,000円(税込)
非会員: 10,000円(税込)
交流会参加費 無料
お申し込み 下記フォームより、お申込み下さい。
お問い合わせ 〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階
(一財)バイオインダストリー協会
TEL:03-5541-2731(担当:矢田、秋元、穴澤)

お申し込みフォーム

マイページ登録がお済みの方は、ログインしていただくと、登録情報が入力フォームに反映されます。

入力例:03-1234-5678


会員種別必須

個人会員の種別については、こちらからお尋ねする場合がございます。

JBAセミナーに今年度初めて参加申込する方は、お手数ですが以下の住所のご記入をお願いします。

入力例:123-4567

ご記入頂いた個人情報は、本セミナーに関する申込者との連絡の他、JBAからの情報提供に利用させて頂きます。ご案内が不要の場合は、JBAからのお知らせの「案内不要」にチェックしてください。

JBAからのお知らせ

※確認画面からお申込み情報を送信される際、「この内容で送信する」ボタンは1回のみクリックしてください。

記事一覧へ戻る