【報告】"未来へのバイオ技術"勉強会「未来の食のアドベンチャー ~培養肉、昆虫食、熟成肉」

開催報告・配布資料

  ■開催報告
   概要 こちら (PDF 146KB)

  ■配布資料[会員限定]
   ※マイページにログインしてください。
    久保康弘 氏  こちら (PDF 1.0MB)
    川島一公 氏  こちら (PDF 1.7MB)
    三戸太郎 氏  こちら (PDF 560KB)

  ■配布資料(公開)
    村上周一郎 氏 資料1 (PDF 326KB) / 資料2 (PDF 568KB)

開催日時 2019年5月29日(水) 14:00~16:50
開催場所 (一財)バイオインダストリー協会
定員 60名
主催 (一財)バイオインダストリー協会
協賛 (公社)日本生物工学会、(公社)日本技術士会登録グループ 食品技術士センター、(公社)日本技術士会 生物工学部会
後援 (公社)日本農芸化学会
備考 ※2019/5/14 プログラムが一部変更になっております。
【オーガナイザー】
久保 康弘 氏(徳島大学 研究支援・産官学連携センター研究推進部門 特任准教授、技術士(生物工学部門))

プログラム

14:00~14:10 オープニングトーク「令和に拓くか、新しい食」
久保 康弘 氏
14:10~15:00 汎用大規模細胞培養システム、"CulNet System"の開発と純肉(クリーンミート)の実用化
川島 一公 氏(インテグリカルチャー(株) CTO)
15:00~15:50 昆虫が世界を救う?!~食用コオロギの機能性検証と生産システムの社会実装
三戸 太郎 氏(徳島大学 生物資源産業学部 准教授)
16:00~16:50 食の新たなブランディング~"発酵熟成肉"とエイジングシートの開発」
村上 周一郎 氏(明治大学 農学部 専任教授)
16:50~18:00 名刺交換会
※コオロギパンの試食を予定しています。

参加方法

講演会参加費 JBA法人会員、JBA個人会員(アカデミア所属):無料
協賛・後援学会会員: 無料
JBA法人会員でない企業(事業者)に所属する個人会員:  5,000円(税込)
非会員:10,000円(税込)
交流会参加費 無料
お申し込み 下記フォームより、お申込み下さい。
お問い合わせ 〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階
(一財)バイオインダストリー協会
TEL:03-5541-2731
(担当:矢田、岸本)

お申し込みフォーム

5月28日12時をもってお申し込みの受付を終了しました。

記事一覧へ戻る