ライフサイエンスセミナー「おうちカフェと健康、リラックス」

昨年発生した新型感染症の流行は、まだまだ余談を許さない状況が続いています。外出自粛やテレワークなど新しい生活様式が普及しはじめ、日常生活に様々な影響を与えています。特に在宅時間が長くなったことによる、運動不足やストレスなど新たな健康への懸念が発生しているようです。近隣への外出による適度な運動など、有効な方策が考えられる一方で、在宅時の習慣で健康に良い影響を与える可能性も想定されます。本セミナーでは、お茶、チョコレート、果物など自宅で過ごすカフェの楽しみ方と、良好な健康状態を保ちコロナ禍を乗り切るためのヒントや研究成果を提供したいと考えております。

開催日時 2021年8月19日(木) 14:00~16:15
セミナー形式 Zoom配信(定員90名)
主催 (一財)バイオインダストリー協会
協力・協賛 (公社)日本生物工学会(予定)

プログラム

14:00~14:10 開会挨拶
14:10~14:40 チョコレートの世界へようこそ
吉田 栄子 氏((株)明治 関東支社 業務部 コミュニケーション課)
チョコレートの原料となる「カカオ」の生産やチョコレートの製造、歴史やカカオ農家支援など チョコレートの世界をご紹介します。
14:40~15:10 品種開発の現場からレポート
大槻 寛 氏((国研)農業・食品産業技術総合研究機構 本部広報部 広報戦略室 イベント統括チーム長)
日頃から口にしている果物・お茶・穀物・野菜などの多くは、ブリーダーがかなりの時間と手間暇をかけて世に送り出した自信作の品種です。ブリーダーが目指す育種目標や注目の品種などを、現場からご紹介します。
15:10~15:40 口腔機能を改善するキャンディーの舐め方
森野 智子 氏(静岡県立大学 短期大学 歯科衛生学科講師)
楽しくコミュニケーションしながら美味しく食べることは、人生の大きな楽しみの一つです。近年、何でもよく味わって食べるために、「歯」以外の口腔機能がかかわっていることが分かってきました。なかでも、「舌」の役割は重要です。今日は、舌の筋力アップにつながる、楽しくておいしいトレーニングを紹介します。
15:40~16:10 緑茶と機能性表示食品の可能性(仮)
志田 光正氏((株)伊藤園 マーケティング本部 本部長)
日本の緑茶はその味わい・香りのよさにとどまらず、健康性にも注目が集まっています。
緑茶と機能性表示食品の可能性とその愉しみ方をお話いたします。
ご用意いただける方は、急須・ゆのみ・一番摘みのお~いお茶・お湯をご用意して下さい。
ひと時のお茶時間をご一緒に。
16:10~16:15 閉会挨拶

※講演プログラム・講師について ⇒  こちら をご参照下さい。(PDF 1.3MB)

参加方法

講演会参加費 無料
Zoom参加 下記フォームよりお申し込みください。
お申し込み締め切り: 8月17日(火) 12:00
*メールアドレスご入力の際はお間違いのないようごご注意ください。(ご入力の際はお間違いのないようごご注意ください。)
*申込完了メール、セミナー開催前にオンライン視聴のURLのお知らせメールをお送りしています。メールが届かない場合は、以下担当者までご連絡下さい。
お問い合わせ (一財)バイオインダストリー協会
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階
TEL: 03-5541-2731  (担当:矢田、岸本)
E-mail:miraibio(at)jba.or.jp ((at)を@に変えてください)

Zoom参加お申し込みフォーム

8月17日12時をもってお申し込みの受付を終了しました。

記事一覧へ戻る