【動画配信】先端技術情報セミナー「想定外の事態にしなやかに適応する力 -日本のバイオ医薬品産業のサプライチェーン強靭化を目指して-」

講演会・セミナー 医薬 基盤技術

更新日:2021年11月25日

※ 11月26日(金)16:00より講演動画を配信をします。

本動画は、JBA会員限定でマイページから聴講いただけます。
※講演と質疑応答のセミナー動画を配信しております。
※ 6か月間の限定配信です。こちらより、マイページに登録のうえ、ご覧下さい。

日本のバイオ医薬品産業のサプライチェーン強靭化を目指して、事業環境の想定外の変化に対してしなやかに適応する力(Resilience)とはいかなるものか、皆様とともに議論したい。

開催日時 2021年11月4日(木) 14:00~15:30
セミナー形式 MS-Teams配信(定員200名)
主催 (一財)バイオインダストリー協会
協力・協賛 (公社)日本生物工学会(予定)
備考 【Coordinator】久保庭 均 氏(中外製薬(株) 顧問)
※後日、セミナー動画の配信を予定しております。

プログラム

14:00~14:10 はじめに
久保庭 均 氏(中外製薬(株) 顧問)
14:10~15:00 日本の健康と経済を守るバイオ医薬品 -力を発揮するための5つの要因
Stephane Perrey 氏(Cytiva General Manager Japan, Australia, New Zealand)
BioJapan 2021主催者セミナー(10月14日開催)では、Cytivaが本年3月に公表した日本を含む世界20カ国のバイオ医薬品産業の比較調査結果について各界のリーダーに議論いただき、大変好評を博した。本セミナーでは、BioJapan主催者セミナーでメインスピーカーを務められたStephane Perrey氏にご登壇いただき、①サプライチェーンの回復力、②人材プール、③R&Dエコシステム、④製造の敏捷性、⑤政府の政策と規制の5つの視点から"日本のバイオ医薬品産業のResilience(事業環境の想定外の変化に対してしなやかに適応する力)"について調査結果を改めて紹介していただく。今回はBioJapanで紹介できなかった内容にも触れ、さらに議論を深堀する予定である。本セミナーを世界のバイオ医薬品産業の中における日本の立ち位置と今後進むべき道について考える契機としたい。
15:00~15:30 質疑応答

※講演プログラム・講師について ⇒  こちら をご参照下さい。(PDF 740KB)

参加方法

講演会参加費 無料
MS-Teams参加 下記フォームよりお申し込みください。
お申し込み締め切り: 11月2日(火) 12:00
*メールアドレスご入力の際はお間違いのないようご注意ください。
*お申込時には申込完了メール、セミナー開催2日前迄には開催通をお送りする予定です。メールが届かない場合は、以下担当者までご連絡下さい。
お問い合わせ (一財)バイオインダストリー協会
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階
TEL: 03-5541-2731  (担当:橋本、矢田、岸本)
E-mail:miraibio(at)jba.or.jp ((at)を@に変えてください)

MS-Teams参加お申し込みフォーム

11月2日12時をもってお申し込みの受付を終了しました。

記事一覧へ戻る