【動画配信】"未来へのバイオ技術"勉強会「健康・長寿研究は今 ~ショウジョウバエ・酵母・線虫と機能性食品素材」

※ 4月1日(金)16:00より講演動画の配信をしています。

本動画は、JBA会員限定でマイページから聴講いただけます。
※講演3題(安藤氏、卯川氏の講演および総合討論)の動画を配信しております。

※ 6か月間の限定配信です。こちらより、マイページに登録のうえ、ご覧下さい。

高齢化社会を迎え、老年性認知症の発症率は年々増加しており、予防・治療法の開発が急がれている。本勉強会では、アルツハイマー病の発病のメカニズムを探るためのショウジョウバエをモデル動物とした研究、S-アデノシルメチオニン(SAM)代謝と酵母と線虫の寿命延長メカニズムとの関係、およびオートファジーとサーチュイン遺伝子の両方を活性化する機能性素材について取り上げる。

開催日時 2022年3月10日(木) 14:00~16:50
セミナー形式 Zoom配信(定員200名)
主催 (一財)バイオインダストリー協会
協力・協賛 (公社)日本生物工学会
後援 (公社)日本農芸化学会(予定)

プログラム

14:05~14:55 健康寿命とミトコンドリア:ショウジョウバエモデルを用いたアプローチ
安藤 香奈絵 氏(東京都立大学大学院 理学研究科 生命科学専攻 神経分子生物学教室 准教授)
14:55~15:45 S-アデノシルメチオニン(SAM)代謝が関与する酵母と線虫の寿命延長メカニズム
水沼 正樹 氏(広島大学大学院 統合生命科学研究科 生物工学プログラム 健康長寿学研究室 教授)
15:45~16:35 オートファジーとサーチュイン遺伝子の両方を活性化するウェルエイジング素材ウロリッチ®(ウロリチンA
卯川 裕一 氏((株)ダイセル ヘルスケアSBU 事業推進室 事業戦略グループ マネージャー)
16:35~16:50 総合討論

※講演プログラム・講師について ⇒  こちら をご参照下さい。(PDF 1.2MB)

参加方法

講演会参加費 無料
Zoom参加 下記フォームよりお申し込みください。
お申し込み締め切り: 3月8日(火) 12:00
お問い合わせ (一財)バイオインダストリー協会
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階
TEL: 03-5541-2731 (担当:矢田、岸本)
E-mail:miraibio(at)jba.or.jp ((at)を@に変えてください)

Zoom参加お申し込みフォーム

3月8日12時をもってお申し込みの受付を終了しました。

記事一覧へ戻る