【報告】"未来へのバイオ技術"勉強会「北東インドの生物資源、食品、バイオポリマー研究」~インド工科大学グワハティ校と岐阜大学の産官学共同の展開~

開催報告

※開催報告はこちら (PDF 179KB)

開催日時 2018年5月25日(金)14:00~16:50
開催場所 (一財)バイオインダストリー協会
定員 60名
主催 (一財)バイオインダストリー協会
共催 岐阜大学

プログラム

14:00~14:05 はじめに
14:05~14:20 生物資源の宝庫アッサム州とIIT-G(インド工科大学グワハティ校)の現状と将来展望
柴田 大輔 氏((公財)かずさDNA研究所)
14:20~15:00 Sustainable Polymer の産業利用
Vimal Katiyar 氏(IIT-G バイオポリマーCOE(Sustainable Polymer) センター長、教授)
15:00~15:40 生物農薬と遺伝子組換え植物の産業利用
Lingaraj Sahoo 氏(IIT-G 生物工学科 植物バイオテクノロジー教授)
15:50~16:20 国際協働教育(Joint Degree等)が目指すもの
北岡 龍也 氏(元 文部科学省高等教育局大学振興課 課長補佐/現 岐阜県教育委員会事務局 教職員課長)
 ※国際連携専攻に関するガイドライン策定に関与
16:20~16:50 インド工科大学グワハティ校と進めるJDプラットフォーム;インドの生物資源開発とグリーンエコノミー社会実装人材の育成拠点
小山 博之 氏(岐阜大学 応用生物科学部 教授(国際連携専攻WG))
16:50~17:30 名刺交換会

参加方法

講演会参加費 JBA法人会員、JBA個人会員(アカデミア所属): 無料
JBA法人会員でない企業(事業者)に所属する個人会員: 5,000円(税込)
非会員: 10,000円(税込)
お問い合わせ 〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階
(一財)バイオインダストリー協会
TEL:03-5541-2731
(担当:矢田、穴澤)

記事一覧へ戻る