バイオビジネスセミナー「バイオとデジタルの融合:工程管理、品質保証への活用 -再生医療への貢献・分析メーカーに何ができるのか-」

講演会・セミナー IoT・AI ヘルスケア

更新日:2017年10月30日

オープンイノベーション推進バイオビジネスセミナー

【JBA法人会員・個人会員(アカデミア)限定】

JBAバイオビジネスセミナーは2014年に始まり、通算31回目を迎えます。今年からバイオとデジタルの融合をテーマにセミナーを開催しておりますが、今回は再生医療の製造工程における分析技術とデジタル技術との融合について、株式会社島津製作所 分析計測事業部 細胞事業開発室 室長 阿部 浩久 様より標題のとおりご講演をいただきます。

開催日時 2017年10月30日(月)
15:00~16:15
会場 (一財)バイオインダストリー協会
定員 60名
主催 (一財)バイオインダストリー協会
備考

※セミナー終了後、16:45まで名詞交換のお時間を設けます。

プログラム

15:00~15:05 挨拶・趣旨説明
15:05~16:05 「再生医療への貢献・分析メーカーに何ができるのか」
阿部 浩久 氏((株)島津製作所 分析計測事業部 細胞事業開発室 室長)
再生医療の産業化には、材料となる細胞の工業的な製造が求められます。工程管理、品質保証などに、新しいデジタル技術を組み合わせ、分析技術でどのような貢献が可能か、その一端をご紹介します。
16:05~16:15 総合討論・質疑応答

参加方法

講演会参加費 無料:JBA法人会員、個人会員(アカデミア)限定
お申込み 下記フォームより、お申込み下さい。
お問合せ 〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階
(一財)バイオインダストリー協会
TEL:03-5541-2731
事業連携推進部
(担当:井出、鈴木)

お申込みフォーム

申込み受付を終了しました。

記事一覧へ戻る