国際連携関連セミナー「オランダのライフサイエンス&ヘルス最新動向 ~パブリック・プライベート・パートナシップの原点~」

国際 講演会・セミナー

更新日:2018年2月15日

【JBA法人会員限定】

 オランダは、腫瘍学、ワクチン接種、抗生物質耐性および再生医療などの分野において、極めて優れた研究が進められ、同時にデジタルヘルスインフラも整備されてきています。科学、政府、産業、市民の四重らせん構造のパブリック・プライベート・パートナーシップ(PPP)は、オランダのDNAとも言え、強みのひとつです。また、健康促進、イノベーション、および費用効率など、創薬バリューチェーン、全体のスマート・ソリューションにおいては先駆的な取組を続けています。2019年3月より欧州医薬品庁(EMA)のアムステルダムへの移転が決定し、オランダ ライフサイエンス&ヘルス分野はさらに活発になっていくと予想されます。
  本セミナーでは、PPPおよびEMA移転後のシナリオを含めたオランダサイエンス&ヘルスの最新動向について、ライフサイエンス分野政策策定に10年以上携わり、最近ではEMA誘致のタスクフォースメンバーとして誘致に成功、現在オランダ経済省企業誘致局に在籍するサンドラ デ・ウィルド・シャルドネンズ氏より紹介していただきます。

開催日時 2018年3月22日(木)
15:00~17:30
会場 (一財)バイオインダストリー協会
主催 (一財)バイオインダストリー協会
共催 オランダ大使館
備考 14:30~受付開始
※英語での講演になります

プログラム

15:00~15:05 挨拶&趣旨説明
15:05~16:05 「オランダのライフサイエンス最新動向」
サンドラ デ・ウィルド・シャルドネンズ 氏(オランダ経済省企業誘致局 ライフサイエンス&ヘルス セクター スペシャリストシニア アドバイザー)
オランダ経済省企業誘致局の詳細はこちら
16:05~16:20 質疑応答
16:20~17:30 名刺交換会

参加方法

参加費 無料(JBA法人会員限定)
お申し込み 下記フォームより、お申込み下さい。
お問い合わせ 〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階
(一財)バイオインダストリー協会
TEL:03-5541-2731
(担当:事業連携推進部 高倉、田中)

お申し込みフォーム

3月19日17時をもってお申し込みの受付を終了しました。以降のお申し込みにつきましては担当者にご連絡ください。

記事一覧へ戻る