知的財産委員会セミナー「ゲノム編集技術の知財動向と社会実装に向けた試み」

知財 講演会・セミナー

更新日:2019年8月13日

 ゲノム編集生物やそれを応用した食品の行政上の取扱い方針がほぼ固まり、産業利用が本格化する環境がいよいよ整いつつある一方で、ゲノム編集ツール、特にCRISPR/Casシステムの権利許諾については不明瞭に感じているユーザーも少なくないものと思われます。
 本セミナーでは、セントクレスト国際特許事務所 副所長 橋本 一憲 氏を講師として迎え、「ゲノム編集技術の知財動向と社会実装に向けた試み」について講演いただきます。SIP(内閣府戦略的イノベーション創造プログラム)でゲノム編集技術の基本特許と農業分野における社会実装への影響について調査研究された成果を中心に、今後この革新的な技術を産業応用していく上での基本的考え方や注意すべき点などについて議論を深める機会になることを期待しています。
 貴重な機会ですので、ご興味のある方々のご参加をよろしくお願い致します。

開催日時 2019年8月26日(月) 15:30~16:30
会場 (一財)バイオインダストリー協会
定員 60名
主催 (一財)バイオインダストリー協会、日本バイオ産業人会議(JABEX)、知的財産戦略ネットワーク㈱(IPSN)
備考 ※セミナー終了後、名刺交換会を兼ねた交流会(無料)を開催します。
※講演時間には質疑応答時間が含まれます。

プログラム

15:00~15:05 開講挨拶
15:05~16:30 「ゲノム編集技術の知財動向と社会実装に向けた試み」
橋本 一憲 氏(特許業務法人セントクレスト国際特許事務所 副所長)
16:30~17:00 名刺交換会を兼ねた交流会

参加方法

参加費 JBA法人会員およびJABEX/IPSN会員: 無料
JBA個人会員(アカデミア所属): 無料  
但し、JBA法人会員でない企業(事業者)に所属の個人会員: 5,000円(税込)
非会員: 10,000円(税込)
お申し込み 下記フォームよりお申し込み下さい。
お問い合わせ 〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-26-9グランデビル8F
(一財)バイオインダストリー協会
知的財産委員会事務局(担当:村山、小山、近藤)
TEL:03-5541-2731

お申し込みフォーム

8月23日16時をもってお申し込みの受付を終了しました。以降のお申し込みにつきましては担当者にご連絡ください。

記事一覧へ戻る