2019年度知的財産委員会セミナー「中国のバイオ分野における最近の知財状況~知財訴訟を含めて~」

知財 講演会・セミナー 医薬

更新日:2019年11月 8日

 中国では、イノベーション主導の国家開発戦略を積極的に推進しており、知的財産権の保護を強化するための法的環境も整備されつつあります。特許法では、第4回改正の準備が進められており、医薬バイオ分野では、医薬品特許の存続期間延長制度及びパテントリンケージシステムの導入が注目されています。また、過去2回の特許審査指南改正では、ヒト胚性幹細胞が特許付与の対象となり、補充実験データの提出も以前より認められやすくなりました。
 本セミナーでは、北京尚誠知識産権代理有限公司 所長 中国特許弁理士 龍 淳 氏をお迎えし、こうした立法面の動向と合わせてバイオ関連の最近の判例を解説すると共に、中国の医薬バイオ分野の知財保護について、その最新状況を紹介致します。貴重な機会ですので、ご興味のある方々のご参加をよろしくお願い致します。

開催日時 2019年12月13日(金) 15:30~16:30
会場 (一財)バイオインダストリー協会
定員 60名
主催 (一財)バイオインダストリー協会、知的財産戦略ネットワーク(株)(IPSN)、日本バイオ産業人会議(JABEX)
備考 ※講演は日本語で行います。
※講演時間には質疑応答時間が含まれます。
※終了後、名刺交換会を兼ねた交流会(無料)を開催します。

プログラム

15:30~15:35 開講挨拶
15:35~16:30 「中国のバイオ分野における最近の知財状況~知財訴訟を含めて~」
 龍 淳 氏(北京尚誠知識産権代理有限公司 所長 中国特許弁理士)
16:30~17:30 名刺交換会を兼ねた交流会

参加方法

参加費 JBA法人会員およびJABEX/IPSN会員: 無料
JBA個人会員(アカデミア所属): 無料
但し、JBA法人会員でない企業(事業者)に所属の個人会員: 5,000円(税込)
非会員: 10,000円(税込)
お申し込み 下記フォームよりお申し込み下さい。
お問い合わせ 〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-26-9グランデビル8F
(一財)バイオインダストリー協会
知的財産委員会事務局(担当:村山、小山、近藤)
TEL:03-5541-2731

お申し込みフォーム

マイページ登録がお済みの方は、ログインしていただくと、登録情報が入力フォームに反映されます。

入力例:123-4567

入力例:03-1234-5678


会員種別必須

交流会の有無

興味のある分野

興味のある事業

本セミナーはどのようにお知りになりましたでしょうか?

ご記入頂いた個人情報は、本セミナーに関する申込者との連絡の他、JBAメールニュース(毎週木曜日配信)でのセミナー等ご案内に利用させていただきます。ご案内が不要の場合は、JBAメールニュースの「案内不要」にチェックしてください。

JBAメールニュース

※確認画面からお申込み情報を送信される際、「この内容で送信する」ボタンは1回のみクリックしてください。

記事一覧へ戻る