【報告】カルタヘナ法説明会「遺伝子組換え生物の研究開発・産業利用目的での施設内使用等に係るカルタヘナ法規制の概要と留意点及び運用改善の周知」

法整備 講演会・セミナー 環境

更新日:2021年3月 2日

【開催報告】

 本説明会は、2020年度経済産業省委託事業「商取引・サービス環境の適正化に係る事業(生物多様性総合対策事業)」の一環として開催されました。今年は新型コロナウイルス感染防止の観点から初めてオンライン形式での実施としましたが、海外からの参加も含め412名と非常に多くの方にご参加いただきました。
 説明会には、委託元である経済産業省に加え、文部科学省、厚生労働省、(独)製品評価技術基盤機構から説明・質疑対応者の参加協力を得て、研究開発から産業利用まで幅広い領域をカバーすることができました。内容の詳細につきましては、説明資料のPDFファイルをご用意しましたので、そちらをご参照下さい。また、説明会終了後に、あらかじめご予約いただいた方とそれぞれの省庁との個別相談会を12件実施いたしました。
 この相談会が、ご参加いただいた皆様のカルタヘナ法運用の効率化に役立ち、研究開発や産業利用の推進に貢献できれば幸いです。

 ■ 説明会動画配信中[会員限定] → こちら(マイページにログインしてください)
   ※ マイページについては こちら

開催日時 2021年1月29日(金)14:00~16:30
(終了後、16:30~17:30に希望者を対象とした個別相談会を実施。)
セミナー形式 ZOOM配信
参加実績 412名
主催 (一財)バイオインダストリー協会

プログラムと説明会資料

14:00~14:05 はじめに
諏訪部 和幸 氏 (経済産業省産業省 商務情報政策局 商務・サービスグループ 生物化学産業課 生物多様性・生物兵器対策室 室長)
14:05~15:00 「経済産業省所管分野におけるカルタヘナ法第二種使用等に係る規制の概要・運用改善等について」
船曳 理恵 氏(経済産業省 商務情報政策局 商務・サービスグループ 生物化学産業課)
 ■説明会資料 こちら PDF(5.8MB)

「e-Gov電子申請の概要」
須藤 学 氏((独)製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター 生物多様性支援課 課長)
 ■説明会資料 こちら PDF(1.3 MB)
15:00~15:10 休憩
15:10~15:40 「カルタヘナ法に基づく研究開発段階における第二種使用等について」
寺野 印成 氏(文部科学省 研究振興局 ライフサイエンス課 生命倫理・安全対策室 専門官)
 ■説明会資料 こちら PDF(4.7MB)
15:40~16:10 「医薬品分野での第二種使用等に関する法規制について」
柳澤 真央 氏(厚生労働省 医薬・生活衛生局 医療機器審査管理課 主査)
 ■説明会資料 こちら PDF(3.0MB)
16:10~16:20 総合質疑応答 こちら PDF(0.1MB)
16:20~ 閉会

記事一覧へ戻る