【開催中止】バイオインダストリー奨励賞受賞者企画セミナー「ゲノム編集・人工染色体によるデザイナー細胞・動物構築と医療・創薬応用」

大賞・奨励賞 講演会・セミナー 医薬

更新日:2020年2月25日

※ 本イベントは、新型コロナウイルス感染症拡大防止と、来場される方々の健康と安全に配慮し、開催を中止致します。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

※ 延期開催につきましては、現在検討中です。開催が決まりましたら、あらためてホームページ、メールニュース等によりご案内をさせていただきます。

award_logo_shoreiJE.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像第2回バイオインダストリー奨励賞受賞者のお一人である高山和雄氏(大阪大学大学院薬学研究科 助教)と第3回バイオインダストリー奨励賞受賞者のお一人である香月康宏氏(鳥取大学染色体工学研究センター 准教授)にコーディネートしていただき、「ゲノム編集・人工染色体によるデザイナー細胞・動物構築と医療・創薬応用」をテーマに、セミナーを行います。

開催日時 2020年3月18日(水) 13:00~16:45
会場 (一財)バイオインダストリー協会
定員 60名
主催 (一財)バイオインダストリー協会

プログラム

第一部
座長: 香月 康宏 氏(鳥取大学染色体工学研究センター 准教授)
13:00~13:30 「遺伝子改変iPS細胞由来肝細胞と腸管上皮細胞の作製と創薬応用」
高山 和雄 氏(大阪大学大学院薬学研究科 助教)
13:30~14:00 「iPS細胞を材料とした即納型汎用性T細胞製剤の開発」
増田 喬子 氏(京都大学 ウイルス・再生医科学研究所 助教)
14:00~14:30 「CRISPR-Casゲノム編集を用いたiPS細胞医療応用の加速化」
堀田 秋津 氏(京都大学 iPS細胞研究所 主任研究員・特定拠点講師)
14:30~14:45 休憩
第二部
座長: 高山 和雄 氏(大阪大学大学院薬学研究科 助教)
14:45~15:15 「効率的ゲノム改変に向けた新規ゲノム編集法の開発」
吉見 一人 氏(東京大学 医科学研究所 講師)
15:15~15:45 「人工染色体技術の遺伝子・細胞治療への応用」
宇野 愛海 氏(東京薬科大学生命科学部 助教)
15:45~16:15 「人工染色体技術によるデザイナー動物の作製と創薬研究への応用」
香月 康宏 氏(鳥取大学染色体工学研究センター 准教授)
16:15~16:45 名刺交換会

参加方法

講演会参加費 無料
※JBA会員以外の方も、どなたでもご参加できます。
お申し込み 下記フォームより、お申し込み下さい。
お問い合わせ 〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-26-9 グランデビル8階
(一財)バイオインダストリー協会
広報部 大賞・奨励賞事務局(担当:田中・近藤・下井)
TEL:03-5541-2731

★★★ 第4回バイオインダストリー奨励賞も 現在募集中です ★★★

皆様のご応募をお待ちしております!
■ 応募締め切り: 4月20日(月)
   ■ 詳細は こちら  よりご覧ください。

お申し込みフォーム

記事一覧へ戻る